TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

HOKA ONE ONE 2018最新トレイルシューズの選び方

クッション性、安定性、推進力を兼ね備え、トレイルランニングシーンで人気上昇中のブランド、HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)。このページでは現在展開中の2018SS各モデルの個性について解説します。

HOKA ONE ONEの基本コンセプトを押さえた上で、各シューズにどのような味付けをしてあるのかが判るので、シューズ選びの参考にしてください。

まず、HOKA ONE ONEのトレイルランニングシューズで最もスタンダードと言えるのが「CHALLENGER ATR 4(チャレンジャーATR4)」「SPEEDGOAT 2(スピードゴート 2)」です。この2足はHOKA ONE ONEらしさが存分に味わえて、オールラウンドに活用できます。

一口にトレイルといっても林道から岩場までシチュエーションは様々です。もちろん、トレイルのつなぎにロードを走る場面も考慮しなければなりません。そんな全ての場面で安定した性能を発揮するのが「CHALLENGER ATR4」です。

「SPEEDGOAT 2」はもう少しテクニカルなトレイルに向いています。アウトソールにはビブラムのメガグリップを採用し、スリッピーな路面でもしっかりグリップしてくれます。また、ラグも深いのでマッディなコンディションにも余裕を持って対応してくれます。

「CHALLENGER ATR 4」「SPEEDGOAT 2」共にミッドソールはマックスの厚さではないので、初めてHOKA ONE ONEにトライするトレイルランナーでも安心できるでしょう。どちらを選ぶかはどんなシチュエーションをメインに走るかで決めてください。

HOKA ONE ONEのその他のシューズを選ぶ上でも、この最もスタンダードなシューズ「CHALLENGER ATR 4」と「SPEEDGOAT 2」をベースに考えると、イメージを掴みやすいです。下記を参考にその他のモデルを比較してみてください。

・オールシチュエーションへの対応は同様でよりクッション性を高めたいなら
 >>>「STINSON ATR 4(スティンソン ATR 4)」

・クッション性は落としてもダイレクト感を強調してスピードを求めたいなら
 >>>「SPEED INSTINCT 2(スピード インスティンクト 2)」

 ・クッション性は落としてもダイレクト感を強調してスピードを求めたいなら
 >>>「EVO JAWZ(エボ ジョーズ)」

といった具合。各モデルのスペックとインプレッションへのリンクも掲載しますので、あわせてご覧ください。ニーズに合った一足に出会えることと思います。

CHALLENGER ATR 4

>>>Men’s商品情報へ
>>>Women’s商品情報へ

SPEEDGOAT 2
>>>Men’s商品情報へ
>>>Women’s商品情報へ
STINSON ATR 4

>>>Men’s商品情報へ

EVO JAWZ

Coming soon!
>>>Men’s商品情報へ
Coming soon!
>>>Women’s商品情報へ
Coming soon!
SPEED INSTINCT 2
>>>Men’s商品情報へ
>>>Women’s商品情報へ

■HOKA ONE ONE http://www.hokaoneone.jp/

 

  • ブルックス
  • モントレイル トレイルランニング
  • INOV8 トレイルランニング
  • スポルティバ トレイルランニング
  • プラティパス トレイルランニング
  • 塩熱
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング