TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【VERTICAL】「白馬ヴァーティカル2018報告会 & SKIMOのススメ」トークショー

山岳スキーレース(Ski Mountaineering =SKIMO)。「通称スキモ」はヨーロッパで産声を上げ、今ではヨーロッパをはじめ、北米でも多数の大会が行われています。昨今では、2022年北京オリンピックで公開種目として採用される予定です。既に2020年ローザンヌユースオリンピックでは正式種目として採用が決定し、冬季オリンピック種目に向けての動きが加速しています。

既にアジア圏でも、中国や韓国では強化チームが結成されています。日本もそこに遅れまいと、同じスキージャンルからはクロスカントリーの方々が。そして異なるジャンルのトレイルランナーたちがこぞって始めている、注目度高いスポーツです。

日本でも大会は開催されており、今回は、SKIMOレースの主催者である平田さんにお越しいただき、SKIMOの解説や魅力などをご説明いただきます。そして、特別ゲストとして、今年4月に開催された山岳スキー全日本選手権の覇者、山岳プロアスリート&プロトレイルの小川壮太さんを交えてトークショーを開催ます。

■日時/2018年6月15日(金) 19:00~19:45
■場所/ICIスキーカスタムフェア有明 イベント特設会場
■住所/東京ビッグサイトTFTビル
〒135-0063 東京都江東区有明3-6-11 ビッグサイトTFTビル西館2階ホール
■参加費/無料

●小川壮太(おがわ そうた)さんプロフィール:
プロ山岳アスリートの小川壮太さんはトレイルラン二ング・山岳スキー競技に取り組む。そして、トレイルランニングの技術や山でのマナーなどを伝える講習会も積極的に行なっており、元教員の経験を生かした講習会はわかりやすいと、参加者に定評がある。2018年11月に地元で開催する「甲州アルプスオートルートチャレンジ」の主催者として、忙しく駆け回る日々を送っている。

●平田伸也(ひらた しんや)さんプロフィール:
長野県は北アルプスの麓、栂池高原スキー場で民宿、山岳ガイドの傍ら、早くからSKIMOに魅せられ2007年よりレースに参戦。2011年世界選手権代表、2012年PDGをはじめ海外のレースにも参戦。最近は選手と並行して、レースのオーガナイザーとしてSKIMOレースの普及に努めている。日本山岳スポーツクライミング協会・山岳スキー委員。

SKIMO専用サイト:https://skimojapan.wixsite.com/skimojapan/skimo 
ICIカスタムフェア専用サイト:http://www.ici-sports.com/customfair/

■問合わせ/株式会社ICI石井スポーツ 横田
Tel:03-3295-3215 Fax:03-3295-3492
URL: http://ici-sports.com/

GROUPE ROSSIGNOL株式会社 笠原
Tel:03-5846-8781
URL: http://www.verticalmountain.jp

  • ブルックス
  • モントレイル トレイルランニング
  • INOV8 トレイルランニング
  • スポルティバ トレイルランニング
  • プラティパス トレイルランニング
  • 塩熱
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング