TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【NHK】BS1 「GREAT RACE」放送予定(アンコール放送 & 15min.)

アンコール放送(99分)

2019年6月8日(土)
NHK BS1 午前9時00分~
「絶景を駆け抜けろ!~激走 富士山麓168km~」
2018年、富士山の麓に広がる険しい山々で、フルマラソン4回分に匹敵する168キロを不眠不休で走るという過酷なレースが行われた。越えなければならない山頂や峠はおよそ30。登る高さを合計すると8100mにもなる。難コースとして知られ、攻略を目指して世界のトップランナーが集結。迎え撃つ形となった日本の有力選手も交え、まれにみる大激戦となった。選手を励ますように多彩な姿を見せる富士の絶景とともに伝える。

2019年6月9日(日)
NHK BS1 午前9時00分~
「頂上決戦!モンブラン大激走170km」
ヨーロッパアルプス最高峰モンブランを1周する170キロのレース「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」。過酷さ、美しさ、人気ともダントツ世界一のトレイルレースだ。世界80の国と地域から2600人が集結した。このレースに完全密着。トッププロの壮絶なデッドヒート、次世代のヒーローを目指すアマチュア選手たちの挑戦を追う。雄大な自然の中で繰り広げられる、意地と名誉をかけた極限の戦いは見逃せない。

2019年6月10日(月)
NHK BS1 午前9時00分~
「大帝国の荒野を走れ モンゴル242km」
チンギスハーンの大帝国が支配したモンゴル。果てしない荒野を242キロ走る壮大なレースが行われた。岩山の絶壁、迷路のような遺跡、湿地帯、大砂丘、大自然のトラップが待ち受ける。抜群の実績を誇る世界のトップランナーと日本のサラリーマンランナーが一騎打ち。優勝争いは最後までもつれにもつれる。友人の死をきっかけにレースを始めた当時64歳の女性ランナーなど魅力的なランナーたちの人生の物語もお届けする。

2019年6月12日(水)
NHK BS1 午前9時00分~
「俺とお前の天空レース コロンビア マウンテンバイク458km」
雄大なアンデスを舞台に行われた世界最高峰のマウンテンバイクペアレース。急しゅんな山道を時速70キロものスピードで駆け抜ける。立ちはだかるのは最高標高4000mという空気の薄さ、累積1万5千メートルにもなる登り、泥や岩の悪路。チームワークを試すように様々なトラブルがペアを襲う。体力勝負の若手コンビと経験豊富なベテランペアの一騎打ちに地元のたたき上げが殴り込みをかける。泥だらけの男たちの戦いに密着した。

2019年6月13日(木)
NHK BS1 午前9時00分~
「最強王者を倒せ!死闘!絶海の孤島レユニオン425km」
インド洋に浮かぶ絶海の孤島・レユニオンでアドベンチャーレースの世界一決定戦が行われた。女性を含む4人でラン、ボート、自転車などさまざまな種目をこなし、425キロをノンストップで進む。注目は4連覇中の最強王者ニュージーランド。打倒王者を掲げるライバルチームと、体力、知力、精神力の限りを尽くしたレースを繰り広げる。密林、絶壁、洞窟、火山、美しく過酷な大自然を越えラストは誰もが予想しなかった壮絶な結末に。

GREAT RACE 15min.

2019年6月3日(月)
NHK BS1 午前9時00分~午前9時15分
「炎熱のジャングル アマゾン260km大走破」
南米ブラジルの大河アマゾン。その険しい密林を舞台に、世界一過酷なレース「ジャングルマラソン」が行われた。距離は260km。心臓破りの急坂や足の抜けなくなる泥沼など、道無き道を7日間かけて走破する。一年で最も暑さが厳しい10月。気温は40度を超え、熱中症で動けなくなる選手が続出。身も心もボロボロになりながら人々はなぜ走るのか?それぞれの思いを胸にゴールを目指す選手たちの戦いをダイジェストで伝える。

2019年6月3日(月)
NHK BS1 午前9時15分~午前9時30分
「大氷原に立ち向かえ~カナダ北極圏567km」
氷点下38度の北極圏、自分の足だけで567kmもの距離を進むサバイバルレースが行われた。風速20mの猛吹雪、吐く息はたちまち凍りつき、顔からつららが下がる。過去、ゴールにたどり着けたのはわずか3割にも満たないという過酷なレースに、日本人を含む17人のランナーが挑んだ。大氷原に立ち向かった男たちの8日間の記録を15分に凝縮して伝える。

2019年6月3日(月)
NHK BS1 午後4時30分~午後4時45分
「楽園の中の地獄を走りきれハワイ島250km」
常夏の島ハワイ。世界有数の楽園イメージが180度変わるような過酷な長距離レースが、ハワイ島で初めて行われた。観光客であふれるビーチから一歩離れ、山に入ったとたん冷たい雨がたたきつけ、ごつごつの溶岩で足は傷だらけ。疲れ果てた体に追い打ちをかける標高2500メートルの薄い空気。屈強なアスリートたちも次々とへたり込む様子はまさに地獄だ。7日間、250kmの壮絶なレースを15分間に凝縮して伝える。

2019年6月10日(月)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「イタリア・トルデジアン330km」
モンブラン、マッターホルンなど数々の名峰を望むイタリア北部。『トルデジアン』は最高標高3300m、全長330キロを駆け抜ける山岳レースだ。険しい山道をわずかな休憩だけで走り続けるという過酷さながら世界のランナーが完走を夢見る憧れのレースでもある。極度の疲労や高度障害、悪天候の影響でボロボロになりながらもなぜ走るのか。選手たちの苦闘を15分に凝縮して伝える。

2019年6月11日(火)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「炎熱のジャングル アマゾン260km大走破」
南米ブラジルの大河アマゾン。その険しい密林を舞台に、世界一過酷なレース「ジャングルマラソン」が行われた。距離は260km。心臓破りの急坂や足の抜けなくなる泥沼など、道無き道を7日間かけて走破する。一年で最も暑さが厳しい10月。気温は40度を超え、熱中症で動けなくなる選手が続出。身も心もボロボロになりながら人々はなぜ走るのか?それぞれの思いを胸にゴールを目指す選手たちの戦いをダイジェストで伝える。

2019年6月12日(水)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「激烈苛烈!大湿原のサバイバルレース」
45度にものぼる猛暑、見通しのきかない密林、ブラジルの大湿原パンタナールを舞台に開かれた前代未聞の過酷なレース。その全てをダイジェストで伝える。

2019年6月13日(木)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「熱砂の海を走り抜け!ナミブ砂漠250km」
気温42度。アフリカ・ナミブ砂漠を250キロ走り抜く過酷なレース。強烈な日ざしで熱中症のランナーが続出。柔らかい砂が足に粘りつき、前進もままならない。強烈な風が生み出した砂丘の絶景が、つかの間の安らぎを与えてくれるが、足腰の痛みは限界を超え、心が折れそうになる。日本の新鋭が優勝を争い、70代ランナーが気を吐く白熱の展開。いったいなぜ、人々は走り続けるのか?その答えが、このレースにはある。

2019年6月14日(金)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「絶壁を越えろ!アルプス縦断250km」
ヨーロッパアルプス北東部。250キロの山岳コースを二人一組で進むユニークなレーストランス・アルパイン。累積標高差は型破りの3万メートル。アルプスに慣れ親しんだ地元の強豪が、岩山を猛スピードで駆ける中、日本のトップランナー2人が輝きを放つ。ふだんはライバル関係にある男たちが、心と体を支え合いながらゴールを目指す。鍵を握るのは2人の絆だ!360度映像を駆使して天空の熱い戦いを臨場感たっぷりに届ける。

2019年6月17日(月)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「大草原を疾走せよ~モンゴル900km~」
かつて騎馬民族が疾走したモンゴルの大草原。昼夜の寒暖差は30度に達し、強風が吹きつける大地で世界でも最も過酷とされる自転車レースが行われた。総延長は900キロを7日間で走り抜ける。ヨーロッパや日本から世界トップクラスの選手が参加するレースにプロを夢見るモンゴルの若いアマチュアライダーが挑んだ。激闘の記録を15分に凝縮して伝える。

2019年6月18日(火)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「ヒマラヤ・世界最高地の自転車レース」
世界の屋根ヒマラヤで空前絶後のレースが行われた。最高標高5416mの山岳地帯をなんと自転車で駆け抜ける。迫りくる高山病の危機。氷点下のいてつく寒さと吹きすさぶ突風がライダーから体力を削りとる。レース最大の山場は5000m超の峠越え。誰一人自転車に乗れず担いで上る急斜面。9日間330kmに及ぶ過酷なレース。限界をこえた戦いの先に何があるのか。懸命にペダルをこぎ続けるライダーたちの奮闘に肉薄する。

2019年6月19日(水)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「イギリス・極寒ウルトラ耐久レース」
イギリスを南北に貫くペナイン山脈。美しく険しい尾根を真冬に走破する耐久レース。全長420キロ、走るも休むもランナー次第だが厳しい制限時間が設けられている。極限まで睡眠時間を削り、ふらふらになりながらゴールを目指すランナーを猛烈な寒さとぬかるんだ雪道が苦しめる。イギリス特有の濃霧がもうろうとした意識に追い打ちをかけ、判断力さえ奪われる。体力気力の限界を超えるレースに挑んだ猛者たちのしれつな戦いを追う。

2019年6月20日(木)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「大氷原に立ち向かえ~カナダ北極圏567km」
氷点下38度の北極圏、自分の足だけで567kmもの距離を進むサバイバルレースが行われた。風速20mの猛吹雪、吐く息はたちまち凍りつき、顔からつららが下がる。過去、ゴールにたどり着けたのはわずか3割にも満たないという過酷なレースに、日本人を含む17人のランナーが挑んだ。大氷原に立ち向かった男たちの8日間の記録を15分に凝縮して伝える。

2019年6月21日(金)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「楽園の中の地獄を走りきれハワイ島250km」
常夏の島ハワイ。世界有数の楽園イメージが180度変わるような過酷な長距離レースが、ハワイ島で初めて行われた。観光客であふれるビーチから一歩離れ、山に入ったとたん冷たい雨がたたきつけ、ごつごつの溶岩で足は傷だらけ。疲れ果てた体に追い打ちをかける標高2500メートルの薄い空気。屈強なアスリートたちも次々とへたり込む様子はまさに地獄だ。7日間、250kmの壮絶なレースを15分間に凝縮して伝える。

2019年6月24日(月)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「目指せ!大荒野の冒険王~アメリカ・ロッキー」
4人1組で大自然を行くアドベンチャーレースの世界大会がアメリカ・ロッキー山脈で行われた。全行程なんと760km。立ちはだかる断崖絶壁や急流、底知れぬ洞窟、猛烈な風。知力、体力、忍耐力、そしてチームワーク、あらゆる力が問われる究極の冒険レースだ。4連覇を目指すニュージーランド最強チームに挑むアメリカ、スウェーデン。逆転に次ぐ逆転!波乱の戦いを15分に凝縮して伝える。

2019年6月25日(火)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「絶景を駆け抜けろ!~富士山麓168km~」
アジア最大級のトレイルランニングレース〈ウルトラトレイル・マウントフジ〉。舞台は、富士山を取り囲む山々。美しい景色とは裏腹に、険しい170キロの道のりだ。日本のみならず世界中から集まったトップランナーたちの全力の戦いは、誰も予想しない劇的な展開を迎えた!そして、一般ランナーたちも、完走を目標に、ひたむきにゴールを目指して走り続ける。美しい富士の絶景に彩られたレースの一部始終に密着した。

2019年6月26日(水)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「頂上決戦!激走モンブラン170km」
アルプス最高峰モンブランを1周する170キロのレース「ウルトラトレイル・デュ・モンブラン(UTMB)」。過酷さ、美しさ、人気ともダントツ世界一のトレイルレースだ。世界80の国と地域から2600人が集結した。このレースに完全密着。トッププロの壮絶なデッドヒート。次世代のヒーローを目指すアマチュア選手たちの挑戦を追う。雄大な自然の中で繰り広げられる、意地と名誉をかけた極限の戦いは見逃せない。

2019年6月27日(木)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「大帝国の荒野を走れ モンゴル242km」
チンギスハーンの大帝国が支配したモンゴル。果てしない荒野を242キロ走る壮大なレースが行われた。岩山の絶壁、迷路のような遺跡、湿地帯、大砂丘、大自然のトラップが待ち受ける。抜群の実績を誇る世界のトップランナーと日本のサラリーマンランナーが一騎打ち。優勝争いは最後までもつれにもつれる。友人の死をきっかけにレースを始めた64歳の女性ランナーなど魅力的なランナーたちの人生の物語もお届けする。

2019年6月28日(金)
NHK BS1 午後3時10分~午後3時25分
「コロンビア マウンテンバイク458km」
雄大なアンデスを舞台に行われた世界最高峰のマウンテンバイクペアレース。急しゅんな山道を時速70キロものスピードで駆け抜ける。立ちはだかるのは最高標高4000mという空気の薄さ、累積1万5千メートルにもなる登り、泥や岩の悪路。チームワークを試すように様々なトラブルがペアを襲う。体力勝負の若手コンビと経験豊富なベテランペアの一騎打ちに地元のたたき上げが殴り込みをかける。泥だらけの男たちの戦いに密着した。

  • ブルックス
  • モントレイル トレイルランニング
  • INOV8 トレイルランニング
  • 塩熱
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • レイドライト トレイルランニング
  • ess トレイルランニング