トレイルランニング情報サイト トレールランナーjp
トレイルランニング情報サイト トレイルランナーJPホーム
ブルックス
モントレイル トレイルランニング
INOV8 トレイルランニング
プラティパス トレイルランニング
塩熱
cep トレイルランニング
さかいやスポーツ トレイルランニング
RL トレイルランニング
サロモン トレイルランニング
Menu
トレイルランナー.JP
過去のNews
サロモン トレイルランニング
ダコタ・ジョーンズ、マックス・キング、エリー・グリーンウッドがTEAM SALOMONに
2015年2月6日

サロモンは北米のワールドクラスランナー3名と契約を締結。

近年の長谷川恒夫カップの活躍も記憶に新しいマックス・キング、そしてダコタジョーンズ。2度の100kmウルトラランニング世界選手権制覇を誇るエリー・グリーンウッド。北米を拠点に活躍する3名のトップランナーの加入により、ランニングシーンにおける未来のスタイルをSALOMONは創造し続けます。

サロモンは、都市と山岳シーンでのシーンおいてトレイルランニングプロダクトを提案し続けており、エリー、マックス&ダコタをチームに加えることで更なるエキサイティングなブランドの可能性を追求します。

「ダコタ選手は、アメリカ人としてのキリアン・ジョルネのカウンターパートであり、彼はスカイランニングシーンにおいても優秀で、サロモンのニューコレクションX-ALPの発展にも貢献してくれそうだ」
とサロモンチームマネージャーのグレッグ・ボレーは語ります。

「マックスとエリーはちょうど100Kクラスの世界チャンピオンになったが、選手としては様々な距離に順応できる能力と可能性を持っている。ロードランニングだけのシングルスペシャリストには興味がない。様々なトレイルで勝てるアスリートがいることでブランドとチームの特色が生まれる!」
という点も強調している。

エリー、マックス&ダコタはすべてのランニングシーンにおけるプレイグランドの可能性を拡げ、山とトレイルで培ったサロモンのDNAをしっかりと熟成させていきながら、新たな分野に影響力と情熱を広めるブランドでありつづけたいとサロモンは願っています。

ダコタ・ジョーンズ /Dakota Jones
1990年生まれ。アメリカ・コロラド州在住。アメリカのトレイルラン二ングを先導する若きトップランナー
「グランドキャニオン・リム・トゥ・リム・トゥ・リム」コースレコード達成。
2011年 ハードロック100 2位
2012年 トランスバルカニアウルトラマラソン 優勝
2012年 長谷川恒夫カップ 優勝
2013年 ウルトラレースオブチャンピオンズ100K 2位。
2014年 モアブトレイルマラソン 優勝

マックス・キング/Max King
1980年生まれ、アメリカ・オレゴン州在住。 ロード、トレイル問わず中~長距離のレースで活躍中。
2012年  JFK50マイル 優勝
2013年  ウェイトゥークール50K 優勝
2014年  IAU100km世界選手権 優勝
2014年 長谷川恒夫カップ 8位

エリー・グリーンウッド/Ellie Greenwood
1979生まれ、イギリス出身、カナダ在住。2008年よりウルトラランニングの活動を開始し、数々のレースタイトルを収めている。
2010年・2014年 IAU100km世界選手権 優勝
2011年・2012年 ウエスタンステイツ100 優勝
2011年・2012年のUltra Runner of the Yearも受賞。

サロモン http://www.salomon.co.jp/softgoods/


スポンサーリンク
トレイルランニンググッズ 体感レポート
2015トレイルランニングカタログ
トレイルランニング大会情報
スポルティバ トレイルランニング
ランニングシューズ A to Z
スコットジュレク トレイルランニング
ゼロベースランニング

スポンサーリンク
Powered by E press   プライバシーポリシー