TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

RunGraph presents 奥宮俊祐「インフォグラフィックで巡るトレイルランニングの世界」

時には100マイルを超える山道を昼夜を問わず走り抜け、人間の体力と精神の限界に挑むトレイルランニング。このイベントでは、日本での第一人者である奥宮俊祐氏が、これまでに出場したレースを振り返りながら、その魅力を語ります。また、走りの記録を美しく視覚化するiOSアプリケーションRunGraphを、開発者の村越豊氏がご紹介します。相性のとても良いトレイルランニングとインフォグラフィック、それぞれの面白さを発見してください。

■日時/2015年6月15日(月) 19:00~20:00
■場所/AppleStore,Ginza 3F シアター
■料金/無料
■定員/座席数84席、立ち見含めて約160人入場可
(事前登録者を対象に、先着順で入場となります。登録は座席の確保ではありません、お立ち見になる場合があります。)
■申し込み登録/AppleStoreAppで登録受付中(iPhone、iPad、iPodtouchに対応)、
6/1(月)からAppleStore,Ginzaのウェブサイトにて登録受付開始
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

shunsuke_okunomiya

全く新しいランニングiOS アプリ『RunGraph』とは
株式会社フロンテッジとWOWは、国内約1,000 万人と言われ急増するランニングファンを対象に、走行ログデータを独自のグラフィックデザインで可視化する『RunGraph(ラングラフ)- ランニンググラフィックジェネレーター』(商標登録出願中)iOS アプリケーションを共同開発。Apple のiTunes App Store にて4月より無料で配信を開始しました。可視化されたイメージはSNSを通じて友達とシェアすることで、コミュニケーションをさらに豊かなものに。アプリからそのままT シャツにレイアウトして購入できるプリントサービスも同時スタート。大切なランニングの思い出で、世の中にたった一つだけの記念Tシャツを簡単に作ることができます。

※Tシャツの製造・販売は株式会社イメージ・マジックが行います。1 枚3980 円(税別/ 送料別)

http://run-graph.com/

RunGraph4
ラングラフィック (三次元ルート、二次元ルート、ランニング強度、時間の4 タイプ。
それぞれに色、書体などのデザインバリエーション計16 種類)
RunGraph4T
RunGraph T シャツのデザイン例
(自在にテキスト入力、ボディ素材& カラー選択、インフォグラフィックのトリミングが可能)
  • ブルックス
  • モントレイル トレイルランニング
  • INOV8 トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • レイドライト トレイルランニング