トレイルランニング情報サイト トレールランナーjp
トレイルランニング情報サイト トレイルランナーJPホーム
ブルックス
モントレイル トレイルランニング
INOV8 トレイルランニング
プラティパス トレイルランニング
塩熱
さかいやスポーツ トレイルランニング
RL トレイルランニング
サロモン トレイルランニング
Menu
トレイルランナー.JP
過去のNews
hoka_one one トレイルランニング
BROOK CASCADIA 9

 アッパーの大幅改良で磨きがかかるフィット感
そして味付けはさりげなく現代風に

cascadia9

cascadia91

アメリカのウエスタンステイツ100マイルで7連覇を成し遂げた伝説のウルトラランナー、スコット・ジュレクが開発に携わるBROOKSの「CASCADIA(カスケディア)」。2014年は9世代目となる「CASCADIA 9」が登場しました。

カスケディアはキープコンセプトのまま進化を続けているのがポイントで、何世代もリピートしているランナーも多く見受けられます。たとえ毎年新しいモデルに履き替えても、前モデルと違和感がなく履けるうえ、進化している部分はしっかりと感じられるのが人気の秘密だと思います。

「CASCADIA 8」から踏襲している機能は、程よいクッション性と安定性を提供し、踵からつま先への滑らかな体重移動を可能にするキャタピラー・クラシュパッド、トレイルからの突き上げを軽減するバリスティック・ロック・シールド、4点が独立して安定感を引き出すピボット・ポスト、ランナーの体重やフォーム、走る速度に瞬時に適応するバイオモゴDNAなどです。

cascadia92アッパーはかなり改良されました。トウは少し丸みを帯び、ラッピング感が向上しています。また、アウトサイドにしっかりとした補強が入っています。最も大きな変更点はシューレース周りです。まずは2重になったフラットレース。通常の平紐よりも伸びが少なく、きっちり締まりますが、当たりは柔らかいので局部的な締め付け感はありません。またシューレースの表面積が増しているので、結んだときの摩擦が高まり、ほどけにくくなっています。さらに、シューレースのホールド感を際立たせるのが、はと目の部分です。前モデルまではDリングを採用することで遊びが生じていましたが、「CASCADIA 9」では、すべてしっかりとしたホールになったので、よりダイレクトにアッパーを引き上げることができます。

トータルなバランス面では、履き比べないと判らないくらいの差ですが「CASCADIA 9」は踵が若干低くなりました。これによりフォアフット部への荷重はしやすくなります。そして、そのフォアフット部はスムーズにそしてきれいに屈曲するようになったので、より自然なフィーリングを得られるようになりました。

「CASCADIA 9」は初心者からウルトラトレイルに出場するレベルのランナーまで、そして、条件の良い所からハードなトレイルまで、幅広い層に使ってもらえるオールラウンドなシューズです。そして、何世代にもわたって履き続けられる信頼感を持っています。

cascadia93

 

cascadia95BROOKS
CASCADIA 9
カスケディア 9
■MEN’S/1101601D687
WOMEN’S/1201531B872
■価格/¥13,000(税別)
■カラー/【MEN’S】ハイリスクレッド/オレンジエード/レモンクロム、アンスラサイト/ハイリスクレッド/ブラック 【WOMEN’S】フェスティバルフクシア/ミッドナイト/ファイアリーコーラル
■サイズ/【MEN’S】25.0 – 29.0cm 【WOMEN’S】22.0 – 26.0cm

■BROOKS   http://brooksrunning.co.jp
 BROOKSの最新情報は、Facebook公式ページでチェック!
http://www.facebook.com/?ref=logo#!/brooksrunningJP

 

スポンサーリンク

トレイルランニンググッズ 体感レポート
トレイルランニング大会情報
スポルティバ トレイルランニング
ランニングシューズ A to Z
スコットジュレク トレイルランニング
ゼロベースランニング

スポンサーリンク
Powered by E press   プライバシーポリシー