TrailRunner

salomon トレイルランニング

SALOMON XT WINGS WARM LS 1/2 ZIP TEE M

暖かくしかも動ける
先進技術の詰まった長袖ジップ

ziptee1

ziptee6-thumb-200x281これからの季節、トレイルランニングで活躍しそうなアイテムがサロモンの「XT ウィング ウォーム長袖ジップ テックTEE メンズ」です。これは単なる吸汗速乾シャツではありません。吸汗、速乾に優れているactiLITEとジャージ素材を融合させることにより、快適性と保温 性を両立し、さらに防風性、撥水性、透湿性に優れたニット素材climaWIND 3L Wefknitを使用することにより、ある程度のシェルの機能も持った長袖ジップなのです。

実際、10度以下の気温、強風、霧雨と言う状況で、高機能アンダーの上にこの長袖ジップを着用して走りましたが、風と雨をある程度防ぐことができ、走って いる状態では寒さは気になりませんでした。この長袖ジップは体の正面と肩、腕の外側には防風性の高い素材が使用されています。また、脇から腕の内側、さら に背面にはストレッチ性の高い素材が使用されており、走っているときに風に当たる部分は防風性と撥水性、動きの激しい部分は運動を妨げないような構造に なっているのです。

ziptee2-thumb-200x133一方で、暖かいコンディションでも着用して走りましたが、汗をたっぷりかいてもウェアがずっしりと重くなることはなく、背面や脇の部分の速乾性はしっかり としていました。そういう意味では、最新のテクノロジーによって、ウェア内の温度と湿度をしっかりとコントロールしてくれるウェアと言えるでしょう。

また、ジップを上まで引き上げると襟元を首までフィットさせることができますが、襟や肩に採用されているシームレステクノロジーで、肌に不快感を感じるこ とがありません。これはバックパックを背負った際にも、ストレスが少なくなるテクノロジーです。このように細部までアスリートのサポートにこだわっている のです。ただしこのウェアはあくまでも動いている時の保温性と快適性を求めているものです。トレイルでは何が起こるかわかりません。これからの時期、さら にしっかりとした防寒着をバックパックに入れておくのは忘れないでください。

20px
ziptee3-thumb-200x300 ームレステクノロジーで肌へのストレスが少なく、防風性などもアップさせています。レッドの部分が防風、撥水、透湿性に優れた素材。グレーの部分がストレッチ性に優れた素材。背面と脇の部分にストレッチ性と吸汗速乾性素材、前面と肩、腕の外側に防風性、撥水性に優れた素材を配することで快適性を大幅に高めています。
20px

ziptee5-thumb-200x186サロモン
XT ウィング ウォーム長袖ジップ テックTEE メンズ
■素材/actiLITE LB Jersey  climaWIND 3L Wefknit
■カラー/ブライトレッド/ピューター(写真)、ブラック/ピューター
■サイズ/S・M・L(インターナショナルサイズ)
■重量/230g
■価格/¥9,975
■特徴/セミオートマチック・スライダー付きハーフジップ / 10mm巾のマイクロシームテープを使用 / スタッシュポケット / スマートスキンテクノロジー / シームレステクノロジー / スリムフィットシルエット

SALOMON http://www.salomon.co.jp/softgoods/

「トレイルランニング グッズ体感レポート」 一覧を見る

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング