TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【ACTIFF】大瀬和文トレイルキャンプ 中央アルプススカイラインジャパン(長野・駒ケ根)

長野県王滝村に移住し村おこしに携わりながら、世界のウルトラトレイルシーンで活躍を続けるサロモンアスリート大瀬和文選手がプロデュースするトレイルキャンプ第8弾は、大瀬選手が大会アンバサダーを務める「中央アルプススカイラインジャパン」(2020年10月開催予定)とのコラボ開催です!大会レースコースの試走や千畳敷からのトレイルランニングに加えて、BBQや懇親会など盛り沢山で開催します。

■開催日:2020年7月11日(土)~12日(日)
■開催場所:長野県駒ケ根市一帯
■集合・宿泊場所
駒ケ根ユースホステル
http://www.komagane-yh.com/
車でのアクセス:中央道駒ケ根ICより5分
公共交通機関でのアクセス:コロナ禍の影響により高速バスの時刻が大幅に変更をされております。
関東・中部・関西方面いずれからも、JR駒ヶ根駅11時7分到着の飯田線をご利用いただき、駒ヶ根駅から集合場所最寄りの菅の台バスセンターまで11時30分発の路線バスのご利用となる予定です。
7月以降はバス時刻表の変更も想定されますので最新の運行状況をご確認いただきますようお願いいたします。
■イベントプロデューサー:大瀬和文(SALOMONアスリート)
■募集人数:25名
■最低催行人数:10名
■参加費
・2日間 20,000円
・7/11(土)1日 6,500円
・7/12(日)1日 8,500円
■参加費に含まれる内容
イベント参加、参加記念アイテム、スポーツ傷害保険
7/12(日)1日参加の方は上記に加えて昼食1回、千畳敷までのバス・ロープウェイ代
2日間参加の方は上記に加えて宿泊費(男女別相部屋)、夕食/朝食各1回
■テストシューズ・バックを無料でお試しいただけます。
・テストシューズ:SENSE RIDE3、SPEEDCROSS 5
・テストバック:S/LAB SENSE ULTRA 5 SET、ADV SKIN 5 SET/8 SET W
[数量・サイズに限りがありますので、ご自身の装備もお持ち下さい]
■参加資格:16歳以上、20km程度のトレイルを無理なく走破できる方
■参加記念アイテム:サロモンノベルティグッズ
■持ち物:トレイルランニングに適したシューズ、ウエア類、ザック、飲食物(水1L程度)、軽アイゼン、宿泊時のタオル・シャンプーリンス以外のアメニティ類
■タイムスケジュール
・7/11(土)
11:30-12:00 参加受付(駒ケ根ユースホステル)
12:00 イベントブリーフィング、昼食(駒ケ根ユースホステルにて。各自でご用意下さい)
13:00-17:00 トレイルランニング(中央アルプススカイラインジャパンコース試走 [走行距離約17㎞、累積標高1,495m])
17:00-18:30 チェックイン・入浴(駒ケ根ユースホステル)
18:30-19:30 夕食(駒ケ根ユースホステル)
19:30 懇親会
・7/12(日)
06:30-07:00 朝食(駒ケ根ユースホステル)
07:30 チェックアウト・出発(駒ケ根ユースホステル)
08:30-14:00 トレイルランニング(中央アルプストレイルランニング千畳敷~菅の台[走行距離約19㎞、累積標高上り588m下り2,363m])
14:00-14:45 入浴(こまくさの湯・610円)
15:00-16:00 昼食(山の店)
16:00 解散
■お申し込みの取り消し
・申込受付後は、参加料の返還はいたしませんのでご了承ください。
・新型コロナ感染症等の緊急事態宣言発令等による中止の場合は振込手数料を差し引いた参加費をご返金いたします。
■協力:中央アルプススカイラインジャパン実行委員会、リッジライン、駒ケ根ユースホステル
■協賛:SALOMONアウトドア
■主催・問合わせ:アクティフ合同会社 info@actiff.jp

大瀬和文トレイルキャンプ 中央アルプススカイラインジャパン – 長野県王滝村に移住し村おこしに携わりながら、世界のウルトラトレイルシーンで活躍を続けるサロモンアスリート大瀬和文選手がプロデュースするトレイルキャンプ第8弾は、大瀬選手が大会アンバサダーを務める「中央アルプススカイラインジャパン」(2020年10月開催予定)とのコラボ開催です!大会レースコースの試走や千畳敷からのトレイルランニングに加えて、BBQや懇親会など盛り沢山で開催します。https://moshicom.com/42426/

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • レイドライト トレイルランニング
  • ess トレイルランニング