TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【OLENO】超タフ・驚きの吸着に超ドライ性能をプラス「アルティメットソックス SHR」新登場

創業1935年、靴下の町、奈良県広陵町でタイツ・靴下の製造を行う昌和莫大小株式会社は、自社ブランドOLENOより新製品「アルティメットソックス SHR」を開発。クラウドファンディングサイト Makuakeにてサポーターを募集中です。

「超タフ・驚きの吸着」に「超ドライ」性能をプラス
既存モデル「アルティメットソックス ASO」は「コーデュラ®️ナイロン」を使用し、強靭な耐久性、グリップ力、抜群のフィット感を追求。また、足裏には日本製の高級シリコンラバーを施し、シューズとの一体感を生み出したソックスでした。
ニューモデルの「アルティメットソックス SHR」では足首、足裏、甲部分に吸水性&速乾性に優れ、ソフトな風合いの特殊ポリエステルを採用することで「アルティメットソックス ASO」の特徴を維持しながら、超ドライ性能をプラスしています。
この結果、
・ランナーをマメなどの足元トラブルから守る
・サラサラソフトで着脱もスムーズで様々な足の形状にフィット
・強靭な耐久性、グリップ力、抜群のフィット感
・足裏のシリコンラバーよってシューズとの一体感
を備えたソックスが誕生しました。

ソックスの中をドライに保つこと
足汗はもちろんですが、実際のトレイルランでは、水たまりや小川などに「ドボン」することが頻発します。グシュグシュに水を含んだソックスは走りの妨げになり、濡れた足先では皮膚がふやけて柔らかくなり、足マメ、皮めくれ、靴擦れ等の擦傷など激痛を伴うコンディションに簡単に陥ります。
「アルティメットソックス ASO」は、特にこの点に注目し、「肌と接する部分の水分をいかに素早く繊維に取り込めるか」にこだわりました。

OLENO アルティメット・ソックス SHRの吸水実験


OLENO製品愛用者のFacebookコミュニエィ「OLENOアスリートクラブ」からのフィードバック

・「ドライ感(速乾性)とグリップ力を併せ持つ凄いソックス。 シューズ、ソックス、足の三位一体を実現した次世代ソックス」(ラン歴40年 O氏)
・「へたらないグリップとそれに負けないフィット感。特にサイドまで回り込んだグリップラバーは他ではあまりなく、シューズとの一体感が増している」(ラン歴14年 T氏)
・「年間使ってほしいですが、あえて夏をアピール! 履いてみたら、年間使える靴下とわかるので。キャッチコピー『ドボンしても走れる靴下』(笑)」(ラン歴28年 S氏)

アルティメットソックス ASO
・カラー:ブルー、グリーン、レッド、レッドパープル
・サイズ:21~23cm、23~25cm、25~27cm、27~29cm
・組成:ポリエステル65%、ナイロン25%、ポリウレタン10%

■Makuakeでの応援購入はこちらから
https://www.makuake.com/project/ultimate_socks_shr/

■OLENO http://oleno.jp/

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • nathan トレイルランニング