TrailRunner

salomon トレイルランニング

日本にいながらUTMBの過酷さと感動を体験できる大会 「DEEP JAPAN ULTRA 100」

また一つ、100マイルレースが誕生します。日本にいながら、UTMBの過酷さと感動を体験できる大会「DEEP JAPAN ULTRA 100」。世界の過酷さを再現するために、1000m以上の標高差を4つ用意。これは国内100マイルレースでは唯一無二のコース設計です。

東京駅から上越新幹線、全国屈指の秘境路線、只見線を乗り継ぎ電車で2時間30分。無人駅大白川。”ようこそ 山菜共和国へ”の看板が迎える手付かずの大自然。日本の深いところ(DEEP JAPAN)。人里では世界最深級4mの積雪を誇る入広瀬が舞台。みずみずしい生命力溢れる巨大なブナ林で、おもいっきり深呼吸をしながら、豪雪が作る山肌、見た目はなめらかな造形美を横目に進む、165kmと70km。

DEEP JAPAN ULTRA 100 ~NIIGATA~ 2022。なぜJAPANを含む大会名なのかは大会当日明かされます。世界に誇る日本の深い豪雪地帯で、こんな日本があったのかと、こんな自分がいたのかと。日本の深い所で自分の深い所を見つめ、新たな自分の可能性を見つけにDEEP JAPANへ。

DEEP JAPAN ULTRA 100 大会概要
・開催日:2022/06/23-26(木〜日)
・開催地:新潟県魚沼市・長岡市・三条市・加茂市
・会場:浅草岳公園(浅草山荘)〒946-0303 新潟県魚沼市大白川887-127
・種目(部門):165km 男女総合 / 70km 男女総合
・参加資格:
165km 大会当日に20歳以上でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること。日本国内在住者。競技規則を理解し遵守できること国際トレイルランニング協会(ITRA)がポイントを認定しているレースに出場・完走し、「最大3レースで10ポイント以上」または「1レースで6ポイント以上」の規定ポイントを獲得している者。
※ポイントは、2018年4月28日~2022年4月27日までに獲得したものであること。ただし最低1レースは2019年4月20日~2022年4月27日までのもの。
70km 大会当日に20歳以上でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること。日本国内在住者。競技規則を理解し遵守できること。2016年1月1日から2022年4月27日までに30km以上のトレイルレースを完走したことがある者。
・募集定員:165km 500名 / 70km 500名
・ITRAポイント:165km 6ポイント /70km 4ポイント
・エントリー受付期間2022/4/28(金)12:00〜05/31(日)23:59
入金確認後申込受付が完了します。(定員になり次第締切)締切後の入金に関しては、手数料等の諸経費を差し引いた金額を返金いたします。
・エントリー費:165km 42,000円 / 70km 32,000円

■DEEP JAPAN ULTRA 100 https://deep-japan-ultra.com/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング