TrailRunner

salomon トレイルランニング

構想6年、都市隣接型108kmトレイル 「広島湾岸TRAILRUN 2022」 が9月24日に初開催!

国内でも珍しい都市隣接型トレイルラン
2022年9月24日(土)〜25日(日)に109kmトレイル「広島湾岸TRAILRUN 2022」が広島市で初開催されます。構想に6年かけた都市隣接型トレイルランです。

【コース】広島の都市部をぐるりと周り、広島南アルプスを縦断。累積標高は6,900m
スタート会場は広島駅から2km程の中央公園基町環境護岸。広島県を縦断する一級河川太田川の川沿い6km程のロード区間を走行します。そこからトレイル区間に入り、広島都市部をぐるりと周り、広島南アルプスを縦断していきます。アップダウンが激しく、タフなコースで累積標高は6,900mになります。エイドは11ヶ所(ウォーターエイド含む)。エイドでは広島のおもてなしメニューを予定しています。

【都市隣接型の強み①】会場が広島駅近く、アクセス抜群。公共交通機関で簡単にアクセスが可能
「広島湾岸TRAILRUN 2022」の会場は広島駅から2km程の場所にあるため、新幹線や電車等の公共交通機関でのアクセスが可能です。車でのアクセスも最寄りの広島ICから20分程で会場に到着します。
▼会場はこちら

【都市隣接型の強み②】大会前後の観光がしやすい
広島駅近くで開催するため、大会の前後には広島観光も楽しめます。会場の近くには、原爆ドームや平和記念公園、広島城があります。広島の歴史に触れてみてください。時間に余裕がある方は宮島まで足を伸ばすのもおすすめです。

写真提供:広島県
写真提供:広島県

【大会プロデューサー奥宮俊祐】
多くのレースで活躍し、業界でも注目をされるadidas契約プロトレイルランナー奥宮俊祐選手が本大会の大会プロデューサーを務めます。

▼奥宮プロデューサーからのメッセージ
いよいよ、広島湾岸TRAILRUNが実現に向けて動き出しました。7年前の夕方、コース稜線上から、夕日に染まり夜の明かりが灯り始めた街並みと瀬戸内の多島美を眺めながら、初めてこの大会の構想をしました。
初めて全コースを試走した際、何度も繰り返す厳しいアップダウン、街と街を繋ぐコース、そして何よりトレイルから見える広島市内の景色や夜景など、このトレイルの魅力を実感し、素晴らしい大会になることを確信しました。
しかし、開催するまでには多くの困難がありました。災害や新型コロナウイルス感染症など、大会の開催を断念する年が続きました。
そして、2022年いよいよ大会開催が決定しました。今からワクワクドキドキしています!! この大会を通じて、微力ながら広島の魅力を日本中に広められるように尽力する所存です。そして、災害復興の一助になれば幸いです。
大会当日、皆様とお会いできることを心から楽しみにしています。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

大会概要
・大会名称:広島湾岸TRAILRUN 2022
・開催日:2022年9月24日(土)〜25日(日)
・企画、運営:一般社団法人ITADAKI、FunTrails合同会社
・種目:108km(累積標高 約6,900m)
・コース:広島湾岸トレイル(広島周回コース)
・定員:1,000名 ※先着順。定員になり次第締め切り。
・参加費:33,000円
※参加費の一部(1,000円)をコース整備協力費として広島湾岸トレイル協議会に寄付する。
・参加賞:大会オリジナルグッズ

・スケジュール
【大会前日】
9月23日(金・祝)
会場 中央公園基町環境護岸
13:00〜18:00 前日受付・必携品チェック・ドロップバック預かり
【大会当日】
9月24日(土)
スタート会場 中央公園基町環境護岸
4:00 開場
5:30 スタートセレモニー
6:00 競技スタート(ウェーブスタート)
9月25日(日)
フィニッシュ会場 中央公園基町環境護岸
10:00 表彰式(予定)
16:00 制限時間

▼エントリーはこちらから
https://runnet.jp/entry/runtes/user/pc/competitionDetailAction.do?raceId=299674&div=1
・募集期間:2022年6月1日~8月17日

▼大会公式サイト
http://wangantrailrun.com/

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング
  • essr トレイルランニング