TrailRunner

suunto トレイルランニング

【BROOKS】カーボンプレート搭載のロードレーシングモデル「HYPERIONELITE 4」が登場

米国No.1ランニングシューズブランド、BROOKS(ブルックス)は、世界のトップアスリートとともに開発をした勝利へと導くレーシングシューズ「HYPERION ELITE 4(ハイペリオン エリート 4)」をBROOKS公式サイトと一部店舗にて2024年1月4日(木)より限定発売します。

 

 

今回発売する「HYPERION ELITE 4」は、スピードモデル「HYPERION」シリーズの最上位モデルとして展開する「HYPERION ELITE」をフルモデルチェンジしたカーボンプレート搭載シューズです。

従来モデルから10%反発力を向上させる新しいクッション素材「DNAFLASH v2」をミッドソールに採用。さらに、各サイズに合わせてカスタマイズされた「Speed Vault Race Plate(スピードボールト レースプレート)」を搭載。これにより、爆発的な推進力を生み出し、勝利へと導く1足として展開します。

 

 

HYPERION ELITE4
(ハイペリオン エリート4)
・価格:¥35,200(税込)
・サイズ:Unisex 23.5~29.0cm
・ソール厚さ(大-小):34-26mm
・ドロップ:8mm
・重量:205g(27.0cm/片足)

 

■HYPERION ELITE 4(ハイペリオン エリート 4)の特性

1. 勝負に挑むための 1足
窒素を注入し、臨界発泡させ成型した新素材”DNA FLASH v2”ミッドソールを採用。従来の素材と比較して、エネルギーリターンが10%向上。より軽量で優れた反発性を発揮しながら、地面からの衝撃を吸収する優れたクッション性によって、後半まで脚を動かすことが可能になりました。

2. 速さを生み出す爆発的な推進力
各サイズに合わせてカスタマイズした「Speed Vault Race Plate(スカイボールド レースプレート)」を搭載。爆発的な推進力を生み出し、ランナーを1秒でも速くゴールへと導きます。
*プレートはバイオベース素材を使用し、廃棄物をほぼゼロにする新技術で作られています。

3. レーシングフィット構造
アッパー素材を刷新したことで、よりぶれないフィット感を実現。まるでオーダーメイドのようにぴったりとフィットします。

4. 独自のカーブ構造
独自のカーブ構造であるラピッドソールテクノロジーが、カーボンプレートと連携して重心移動を楽に導き、前へ前へと押し出す推進力を生み出します。

 

 

 

■BROOKSについて
1914年創業の100年を超える歴史をもつ全米シェアNo.1のランニングシューズブランド。ランニングシューズ界では今でこそ当たり前となったEVA搭載シューズを1975年に開発し、シューズ界の“スタンダード”を確立するなど、数々の革新的技術を搭載したランニングシューズで、ビギナーからトップアスリートまで、数多くのランナーをサポートするとともに今もなお革新性に挑み続ける。“RUN HAPPY(すべてのランナーに走る喜びを)”をブランドメッセージに、ランニングがライフスタイルとして根付く米国で最も支持されているブランドであり、製造工程におけるブルーサイン認証の取得や昨今の環境問題にも配慮したミッドソールの開発など、サスティナブルな取り組みも高く評価されています。

 

 

BROOKSの記事一覧はこちら↓

BROOKS SPECIAL INDEX

■BROOKS   http://www.brooksrunning.co.jp/

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • thuasne_sport トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • thefirsttrail トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング