TrailRunner

salomon トレイルランニング

幻のトレランシューズ MIZUNO「MUJIN」をライフスタイルの解釈で復刻 「WAVE MUJIN TL MID GTX nonnative」

MIZUNOの技術力を最大限に活かし、4年という歳月を費やして完成したコラボレーションシューズ「WAVE MUJIN TL MID GTX nonnative」。レザーブーツをイメージし、足首からフィットするニット素材をベースにつくられた斬新なデザインは、2023年4月にリリースされた際に大きな反響を呼びました。

 

 

今回、新たなシーズンに合わせて人気を博した「VINTAGE KHAKI」カラーが再び登場します。GORE-TEXプロダクトの防水透湿性能を備えながら、伸縮性があり着脱も容易なアッパー。一見ユニークなデザインながら、その無駄のない構造は実用性に優れています。ソールにはタフなミシュラン製ソールを採用。高いグリップ力はあらゆる環境に対応します。
マテリアルの色調を変えることで、モノトーンながら繊細なニュアンスをグラデーションで表現した nonnativeらしいカラーリングは、SS 2024 COLLECTIONのシーズナルカラーであるBROWN、GREEN、KHAKI、IVORYとも好相性です。

MIZUNO WAVE MUJIN TL GTX
「MUJIN」とは、ハイパフォーマンスなトレイルランニングシューズのモデル名。この「WAVE MUJIN」は、2007年にデザインされたものの商品化されなかった企画を基に、当時のトレイルランニングシューズにインスパイアされたアッパーに、最新のソールを組み合わせたハイブリッドモデル。アウトソールには、グローバルなタイヤブランドとして知名度の高いフランスMICHELIN(ミシュラン)製ラバーソールを使用した本格的な仕様となっています。
さらに、「ミズノスポーツスタイル」としては初めてGORE-TEXファブリクスを搭載。タウンユースだけでなく、大きなムーブメントとなっているアウトドアアクティビティにも耐えうるハイスペックシューズとして誕生しました。タウンユース、ファッションコーディネートを意識したシンプルなワントーンカラー。ハイスペックながらベーシックな見た目は、履く人やシーンを選ばないモデルとなっています。

MIZUNO
総合スポーツメーカーMIZUNO(ミズノ)は、創業者である水野利八が、1906年大阪に開いた小さなスポーツ用具店が原点。
創業以来100年以上に渡り、妥協しないモノ作りによるスポーツ用品の製 造によって、スポーツ界の振興と発展に貢献してきました。
MIZUNOの製品は、最先端の技術革新と、確固たるクラフトマンシップによって作られ続けています。
アスリートのためだけでなく、スポーツ用品を現代的に解釈し、新たなライフスタイルブランドとして立ち上がった「ミズノスポーツスタイル」は、“Made for sport, Designed for life”をコンセプトに、新たなスタイルを創出しています。

 

 

WAVE MUJIN TL MID GTX nonnative
・価格:¥31,900(税込)
・カラー:VINTAGE KHAKI
・サイズ:23-29cm、30cm
・発売日:2024年1月27日予定
・取り扱い店舗:the nonnative shop、COVERCHORD Online、COVERCHORD Nakameguro、MIZUNO OSAKA CHAYAMACHI、MIZUNO TOKYO、ミズノショップ京都新京極、MIZUNO OFFICIAL ONLINE、KITH TOKYO、その他 nonnative
〈オンライン〉・coverchord online・ MIZUNO オンラインストア

 

 

▪️the nonnative shop / ノンネイティブ ショップ
TEL 03-5990-4720
HP: https://nonnative.com

▪️coverchord / カバーコード
HP https://coverchord.com/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング