TrailRunner

suunto トレイルランニング

締切間近!「祈りの道 高野山女人道ウィメンズトレイルランニングレース」

―凛として×愛― 2014プレレース
高野山の歴史ある山道「女人道」を走る、女性限定のイベント! 

unnamed高野山は、開山から明治5年までの一千年余り女人禁制であったため、七口にはお籠り堂として女人堂が建てられました。この堂を結ぶ道が高野山女人道です。御廟を拝みたいという信仰の心や、身内で出家した人への想いからこの険阻な道を辿り、手を合わせたのでしょう。高野山女人道は、まさに、多くの女性たちの「祈りの道」といえます。

高野山開創1200年にあたる来年、平成27年に、祈りの道、高野山女人道を舞台に女性が駆けるトレイルランニングの第一回大会を開催するにあたり、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」登録10周年の節目の年でもある今年、プレ大会を開催します。プロによるランニング教室、僧侶による女人道の解説、阿字観体験など、高野山で身も心もリフレッシュする2日間です。

「日本で初めての女性限定トレイルレース。今季はプレレースですが、表彰、完走証、計測もあります。100名限定です。コースもトレイルにおける女性に相応しい歴史的背景も存在し、走るのにも素晴らしく快適なトレイルです。今回、私が『女性限定』レースをプロデュースするのには興味深い歴史的背景がありました。高野山にはこの街をぐるりと囲む『女人道』と呼ばれるトレイルがあります。その昔、このトレイルから内側は女性が立ち入ることのできない女人禁制となっていました。(女人道:http://choishimichi.com/nyoninmichi.html
そのような歴史があることを知り、このトレイルへ足を踏み入れた際、いろんな当時の情景が想い浮かびました。多くの女性がこの道(結界)へ足を踏み入れ男女の結界ともいえる女性が入ることのできない内にいるパートナーに向けて様々なことを想い、願い、そして祈る多くのドラマがあったことと思われます。そんな意味のある道(トレイル)だからこそ女性のランナーに走ってもらいたい。そう強く感じ、こちらで開催するレースを女性限定での開催にしたいと考えました」(石川弘樹)

大会概要
■開催日/平成26年11月8日(土)、9日(日)
(※レースは9日(日)9:00スタート) 大会開催要項(PDF)
■参加資格/18歳以上の女性で制限時間内に完走を目指せる方。健康で、山・自然のあらゆる環境に対応でき、自己に責任を持てる方。
■距離/20㎞
■制限時間/4時間30分
■参加費/7,000円(限度ある傷害保険料を含む。食費・宿泊費は含みません)
定員/100名
■大会プロデュース/石川弘樹
1975年神奈川生まれ。「山を走るスポーツ・競技」を日本に広く普及させたプロ・トレイルランナー。「自然と人間とスポーツの適した共存」を目指し、日本各地で活躍中。

■申込方法/申込用紙をダウンロードし、メール又はファックスでお申込み下さい。
申込用紙(Word)  申込用紙(PDF)
■申込先/祈りの道高野山女人道トレイルランニング大会実行委員会事務局
(高野町まち未来課内)
ファックス:0736‐56‐3399   メール:koyamachi@town.koya.wakayama.jp
■申込締切/10月31日(先着順、定員になり次第締切)
■ボランティアスタッフも同時募集中!
ボランティア申込用紙(Word)  ボランティア申込用紙(PDF)
■主催/高野山女人道トレイルランニング大会実行委員会
■共催/高野町、総本山金剛峯寺、高野山宿坊協会、高野町商工会

■詳細は祈りの道 高野山女人道ウィメンズトレイルランニングレースのHPをご覧ください。

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • thuasne_sport トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • thefirsttrail トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング