TrailRunner

suunto トレイルランニング

【finetrack】ザ・ドライレイヤー®「スキンメッシュ®」がリニューアル

finetrack(ファイントラック)は、汗や水・雪などの濡れによる冷えから身体を守るドライレイヤー®、「スキンメッシュ®」のデザイン・機能性を向上させてフルリニューアル、2015年3月上旬から発売します。

開発の背景
登山やトレイルランニング、自転車などのアウトドアでは、行動中の発汗で不快な思いをしたり、休憩時に汗が冷えて寒くなり行動力が低下してしまいます。その対策として何枚もの保温着や着替えを携行しなければならず、荷物が増え重量が重くなるばかりでなく体力も奪われてしまい、思うような行動がとれずに、存分に楽しめないことが悩みでした。

finetrackからの提案
そこでfinetrack は上記の問題を解決するために、ストレッチ性に優れ動きやすく、耐久撥水性を備えた「ドライレイヤー®」を開発しました。ニット生地最高水準の耐久撥水性(100洗80点以上)を備え、肌に直接着用することで濡れを肌から離し、身体の冷えを軽減します。2004年の初代開発から改良を重ね、汗抜け重視モデル、保温性重視モデルなど、それぞれのアクティビティに合わせた最適なドライレイヤー®を着用することで、快適性はもちろん、濡れ冷えによる深刻なリスクを大幅に軽減します。

スキンメッシュ®シリーズの特長
1.立体デザインを突き詰めてフィット感を向上
動きやすさに徹底的にこだわってパターンを一新。襟首や袖口などにストレッチ性がより高いポリウレタン入りの新生地を使用することで、フィット感がさらに向上。生地自体のしなやかなストレッチに加え、徹底的に立体デザインを突き詰め、肩の動きをスムーズにする「トルネードスリーブ™」(ロングスリーブ、T に採用)により、どんな動きにもストレスを感じない最高レベルの動きやすさを実現しました。
2.汗の悩みを根本から改善
最高水準(100 洗80 点)の優れた耐久撥水加工が施されているドライレイヤー®は、水分をほとんど含まず、汗をかいた後にやってくる、あのゾクゾクする寒気や、雨などによる外からの濡れ冷えの悩み、ウエアが湿って肌にまとわりつく不快感やベタつきなどを根本から改善します。
3.オールシーズンオールラウンドに活躍
陸上のアウトドアスポーツシーンでシーズンを問わず幅広く活躍。ドライレイヤー®の効果を実感するためには、まずこの一枚から。
4.過度な重ね着を減らし軽量化に貢献
肌面がドライであることで、ウエア本来の保温性を維持し、余計な重ね着を上のアウトドアスポーツシーンでシーズンを問わず幅広く活躍。ドライレイヤー®の効果を実感するためには、まずこの一枚から。

finetrack_1

スキンメッシュ® VネックT MEN’S(写真左)
■本体価格/¥4,200+税
■カラー/全2色
■サイズ/S、M、L、XL
■重量/46g
■素材/ポリエステル100% 日本製

スキンメッシュ® T WOMEN’S(写真右)
■本体価格/¥3,900 +税
■カラー/全2色
■サイズ/S、M、L
■重量/36g
■素材/ポリエステル100% 日本製

finetrack  http://www.finetrack.com
TEL 0120-080-375

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • thuasne_sport トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • thefirsttrail トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング