TrailRunner

suunto トレイルランニング

【SALOMON】オンロード用軽量レーシングモデル「S-LAB X-SERIES」を発売

SALOMONは、トレイルランニングで培ったノウハウをランニングカテゴリーへと応用した、オンロード用軽量レーシングシューズ「S-LAB X-SERIES」(S-LAB X セリエ)を、2015年2月中旬より、全国のSALOMON「S-LAB」取扱店にて発売を開始します。
S-LABX-SERIES

「S-LAB X-SERIES」は、軽量性、クッション性、フィット感に優れた、SALOMONとして初のオンロード用レーシングモデルです。アッパーの前足部には、柔らかな2WAYストレッチ素材を採用し、どんな足型の人にも隙間なくフィットする快適な履き心地です。足幅が広い方にも対応するSENSIFLEXTMと、タン全体が足の甲を包み込むENDOFITTMテクノロジーを採用し、素足でも着用が可能です。特にヒールから中足部にかけてクッション性の高いソールがしっかりと着地の衝撃を緩和しながら、路面の接地感覚を残しています。

「S-LAB X-SERIES」は、トップトレイルランナーが行う普段のロードラントレーニングや、ロードレースに最適なシューズで、トライアスロンにも応用が可能です。

S-LABX-SERIES2「S-LAB X-SERIES」は、SALOMONとして初めて3Dプロフィールフィルムを採用しています。(右ソール画像中央シルバーの部分)SALOMONでは、トレイルランニング用のレーシングシューズ「S-LAB SENSE」などに、薄くて平らなプロフィールフィルムを採用していますが、「S-LAB X-SERIES」は、オンロードでの硬い路面を考慮し、着地の柔らかさを出すため前足部にはフィルムを入れていません。また、ソール中足部に最小限の面積で立体的な3D構造のフィルムを採用することで、トップアスリートに必要十分なねじれ剛性のサポートを搭載しました。また、4方向からのパワーをカバーする3D リップをソールの一部に使用することで、様々な路面で確実なグリップを発揮します。

S-LAB X-SERIES
S-LAB X セリエ
■価格/¥17,000(税別)
■発売日/2015年2月中旬~
■重量/237g(27cm)
■サイズ/ユニセックス 23.0-29.0cm
■ソール/19mm/11mm
■シャシー/3Dプロフィールフィルム

 

■サロモン http://www.salomon.co.jp/softgoods/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • thuasne_sport トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • thefirsttrail トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング