TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【DESCENTE】ボディバランスを整える「コウノエベルト」に"膝用"と"肘用"が登場

1379.jpgデサントはボディバランスを整えるベルト「コウノエベルト 膝用」「コウノエベルト 肘用」を新発売します。「コウノエベルト」は、スポーツトレーナーとして著名な鴻江寿治氏と、スポーツ選手が身体能力をより発揮するため、また日常生活においても腰への負荷を軽減するための骨盤用ベルトとして、2004年に共同開発し発売しました。身体の要である骨盤を締めることで正しい位置に安定させ、全身のバランスを整えます。腰や下半身にかかる加重が左右均等になり、腰への負担が軽減され、下半身の安定性が高まり、本来のパフォーマンスを引き出しやすくします。いつでもどこでも簡単に装着できることから、トレーニングやゲーム中はもちろんですが、飛行機の長時間の移動時など、スポーツ以外のシーンでも使用できるベルトとして発売以来、約15万本を販売するヒット商品となりました。
今回発売する”肘用”、”膝用”ベルトは、骨盤用の機能を活かして新たに開発した商品です。肘や膝、それぞれの関節を締めることで、運動能力を妨げる肩や腰の開きなどを補正しながら身体のバランスを整え、本来のポテンシャルを引き出します。肘の関節はズレやねじれが生じやすく、上半身のバランスのくずれや運動能力の低下につながります。また膝の関節にはストレスがかかりやすいため、関節のズレやねじれが生じやすくなります。「コウノエベルト」を装着することにより、関節を正しい位置に導き身体のバランスを整え、肘、膝への負担を軽減させます。細いベルトが直接関節をサポートするため、まわりの筋肉の動きを妨げず、長期間の着用で筋肉が衰える心配がありません。また装着してトレーニングすることによって筋肉の強化も促します。これらは、それぞれ単独でも使用できますが、骨盤を中心に、一緒に装着することでより効果的に身体バランスをトータルで整えることができます。従来の骨盤用もバックルを小さくするなどリニューアルして同時発売します。
コウノエベルトシリーズは、『デサント』ブランドの今シーズン主力商品シリーズとして掲げ、販売数量は骨盤用、肘用、膝用トータルで3万本を目標としています。2011年7月中旬より、全国のスポーツ専門店・百貨店などで発売します。

 
 一般的に腸骨(骨盤の出っ張り部分)の一方が下がっている人は、そちら側に身体が開いているので、腸骨が下がっている方の膝に装着することをおすすめします。

 
1384.jpg
■品名/コウノエベルト「膝用」
■品番/DAT-8103
■価格/¥3,990(税込)
■サイズ/M、L 
■カラー/ブラック

一般的に片方の肩が上がっている人は、そちら側に身体が開いているので
肩の上がっている方の肘に装着することをおすすめします。


1381.jpg■品名/コウノエベルト「肘用」
■品番/DAT-8102    
■価格/¥3,990(税込)
■サイズ/M、L
■カラー/ブラック

■問合わせ/デサント お客様相談センター
東京 03-5979-6101 大阪 06-6774-0359

  • ブルックス
  • モントレイル トレイルランニング
  • INOV8 トレイルランニング
  • 塩熱
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • レイドライト トレイルランニング
  • ess トレイルランニング