TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【THE NORTH FACE】段ボールアーティスト島津冬樹氏による参加型インスタレーションを開催

シューズボックスを利用したアップサイクル
段ボールアーティスト島津冬樹氏による参加型インスタレーション
「THE NORTH FACE」の一部店舗限定イベントとして開催

株式会社ゴールドウインが展開するTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)は、段ボールアーティストの島津冬樹(しまず ふゆき)氏と共に、シューズの購入後に不用となる段ボール製のシューズボックスを利用し、ハンドバッグやカードケースを作製する参加型インスタレーション「Think out of the box ― UPCYCLE STAND TOUR」をTHE NORTH FACEの一部直営店限定で開催します。

このイベントは、2021年7月15日(木)にTHE NORTH FACE ALTER(ザ・ノース・フェイス オルター)から始まり、THE NORTH FACE+ サッポロファクトリー、グランフロント大阪、キャナルシティ博多の4店舗を10月末までのおよそ3か月半をかけて巡回します。本イベントを通じ、ゴールドウインが目指す循環型社会の実現に向け、リサイクルや不用品回収に留まらない新たなアップサイクルの在り方を提案します。

島津氏は35カ国以上に及ぶ旅の中で、世界中のいたるところで使用されている、多種多様なデザインのダンボールを収集し、財布をはじめとする様々なアイテムに生まれ変わらせてきました。今回の参加型インスタレーションでは、THE NORTH FACEのシューズボックスのデザインに合わせたパターンを抜き出すことのできる、島津氏がオリジナルで作製した特別なプレス機を使います。4種類の段ボールアイテムの中から、好きなものを選び無料で作ることができます。不用となったシューズボックスに、新たな役割を与えるワークショップを楽しみながら、身の回りにあるものの価値を考え直すきっかけ、環境配慮への気付きのきっかけにしていきます。

【段ボールアイテム】

■ハンドバッグ
段ボールにストラップチェーンを組み合わせたハンドバッグ。
カードや鍵のような小物など、ちょっとした持ち物で身軽に出かけるのに便利です。

■カードケース
ポケットに簡単に滑り込ませることができるスリムなカードケース。
名刺やクレジットカードなどが収納できる使い勝手の良いアイテムです。

■ノートカバー
フィールドノートのようなコンパクトなノートカバー。
裏紙などを挟み込めば、何度でも使うことができます。

■ブーメラン
プレス機で抜き出したダンボールに折り目をつけた3枚羽ブーメラン。
子供から大人まで、公園やキャンプなどで手軽に楽しめます。

イベントスケジュール
この参加型インスタレーションは、2021年7月から10月末までの期間中に、東京・札幌・大阪・福岡の「THE NORTH FACE」直営店4店舗を巡回します。期間中、対象商品を購入した方に、島津氏がオリジナルで作製した特別なプレス機を使って、シューズボックスから好きな段ボールアイテムを無料で作ることができます。また、島津氏の在廊日には、本人が店頭に立ち、製作をサポートします。

・2021年7月15日(木)~27日(火)
THE NORTH FACE ALTER
東京都渋谷区神宮前6-10-9原宿董友ビル 1F
島津氏 在廊日:7月24日(土)

・2021年8月7日(土)~22日(日)
THE NORTH FACE+ サッポロファクトリー
北海道札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー2条館 B1F
島津氏 在廊日: 8月7日(土)

・2021年9月18日(土)~10月3日(日)
THE NORTH FACE+ グランフロント大阪
大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪 南館5F
島津氏 在廊日: 9月18日(土)

・2021年10月23日(土)~10月31日(日)
THE NORTH FACE+ キャナルシティ博多
福岡県福岡市博多区住吉1-2-22キャナルシティOPA 3F
島津氏 在廊日: 10月23日(土)

■イベントWebサイト
https://goldwin.co.jp/tnf/special/upcycle-stand-tour/

【島津冬樹(しまづ ふゆき)氏 プロフィール】
1987年生まれ。多摩美術大学卒業後、広告代理店を経てアーティストへ。
2009年の大学在学中、財布が買えなかったため、家にあった段ボールで間に合わせの財布を作ったのをきかっけに〝Carton〟として活動を開始。個展やワークショップのほかテレビや雑誌などメディアなど幅広く活動。
2018年自身を追ったドキュメンタリー映画『旅するダンボール』(監督:岡島龍介/配給:ピクチャーズ・デプト)が公開。
また初のエッセイ「段ボールはたからもの 偶然のアップサイクル」(柏書房)、「段ボール財布の作り方」(ブティック社)がある。

ゴールドウインは、「スポーツを通じて、豊かで健やかな暮らしを実現する」という企業理念のもと、製品の素材を持続可能な資源へと転換し地球環境を改善することを目指しています。
2015年よりバイオベンチャー『Spiber(スパイバー)』と共同で「構造タンパク質素材」の研究を進め、2019年には構造タンパク質素材「Brewed Protein™(ブリュード・プロテイン™)」を使用したTシャツならびにアウトドアジャケットを、2020年にはウールとBrewed Protein™とを混紡したセーターを発売。2030年には当社製品のおよそ9割をこのBrewed Protein™をはじめとする環境配慮型素材に切り替えていくことを掲げています。加えて、2008年からスポーツ用品メーカーとして環境のためにできることを、「GREEN IS GOOD(グリーンイズグッド)」のコンセプトにまとめ、「GREEN MATERIAL(選んで使う)」、「GREEN CYCLE(繰り返し使う)」、「GREEN MIND(大切に使う)」をキーワードに、製品づくりから回収・再生の各段階で、循環型社会に向けての取り組みを実践しています。
ゴールドウインの環境配慮に関する取り組みの詳細はこちら: https://corp.goldwin.co.jp/csr/environment

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • ess トレイルランニング
  • suunto トレイルランニング