TrailRunner

salomon トレイルランニング

いいのわたる「日本旅ラン」がリニューアル。より多くの参加者が気軽にチャレンジ可能に

株式会社ルーセントが主催する、「いいのわたる 日本旅ラン ~日本を走ろう、旅しよう~」(通称:日本旅ラン)。
世界で活躍するウルトラランナー・いいのわたる選手と久保信人選手が駆け抜けた道のりを、参加者が自分自身の足で走る自由参加型のランニングイベントです。いいのわたるや久保信人が「旅ラン案内人」となり多くのランニングルートのなかから厳選されたコースを紹介。参加者は事務局から届くコースガイドやGPXデータを元に自身のスケジュールで参加できます。ランニング結果や途中で見た光景の写真をもとに参加者を表彰するイベントなども企画されています。

2022年5月、全シリーズの大幅リニューアルを行い、より多くの参加者が気軽にチャレンジできるようになりました。
サービスの特徴は以下のとおり。

<リニューアル後のサービス>
(1)すぐに走れる旅ランに
従来は、「参加キット」の送付が申し込みから約1週間かかっていましたが、デジタル化によって申込後翌営業日にはガイドが届くようになりました。思い立ったその日、その週末に参加することができます。

(2)参加費用の大幅値下げ
これまで約3,000円だった旅ランの参加費は、参加キットの郵送や提供する景品など、運営コストを見直すことで、従来の3分の1以下の980円からとなりました。より気軽に多くのコースをお試せるようになりました。
※申込サイトからのサービス手数料は別途発生します。

(3)常設と期間限定の新コースが続々登場
従来、コースはすべて期間限定で、いくつかのコースを順次公開していましたが、「常設コース」と季節などに合わせた「期間限定コース」に分かれ、より多くのコースを選択できるようになりました。チャレンジしたくなる魅力的なコースの選択肢が増えるとともに、今後新たなコースも随時公開していきます。
※2022年4月時点で公開されていたコースは常設コースとなりました。すでに申し込み済の方は無期限で走ることができます。
(4)その他
従来行ってたフォトアワードなどの企画は今後も継続します。

<日本旅ラン案内人>
「記録より記憶に残るランナーになりたい。」
飯野航(いいのわたる)
世界を舞台に極限の長距離走への挑戦を続けるウルトラランナー。走り始めたのは社会人からという異色のランナー。自動車設計技師としてドイツ駐在中に本格的にトレーニングを始め、自然豊かな環境で走る悦びを感じてプロアスリートの道へ進む。海外のウルトラ系レースを中心に輝かしい実績を残し、幾度もの世界一を経験。多くのメディアからの注目を集める日本を代表するアスリート。
オフィシャルInstagram https://www.instagram.com/wataruiino_official/
オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/wataruiino.official
【主な実績】
2016年『ナミビア砂漠レース』(250km・ナミビア) 1位
2017年『エベレストマラソン』(65km・ネパール) 7位
2018年『ゴビ マーチ』(242km・モンゴル) 2位
2020年『UTMB for the Planet Virtual170』 1位
2020年『東海道自然歩道1100km』16日17時間27分
2021年『本州縦断フットレース 下関~青森1550km』FKT達成 13日23時間42分
2021年『LAKE BIWA 100』(167km・滋賀)2位
2021年『Manno Mountain Madness』(日本・40km)2位
2021年『TAMBA100アドベンチャートレイル』(日本・170km)2位
2021年『Thailand by UTMB』(タイ・170km)6位
2022年『球磨川リバイバルトレイル』(日本・172km)2位
2022年『ULTRA-TRAILMt.FUJI2022』(日本・165km)9位
2022年『滋賀一周ラウンドトレイル』(日本・438km)3位
【メディア出演】
NHK『グレートレース』、『グッと!スポーツ』 雑誌・新聞他多数
「一市民ランナーの私が感動した旅ランを皆さんと共有したい。」

久保信人(くぼのぶひと)
ランニング、大会、ギアのコーチングや解説には定評があるランニング案内人。元自転車ロードレース実業団選手。多くの自転車ロードレース大会を選手、コーチ、監督として経験。2015年からランニングを始めフルマラソン初参加にしてサブスリーを達成。その後日本・世界各地のトレイルラン大会に出場、大会の多くで優勝および上位入賞の実績多数。

【主な実績】
2016年『ウルトラトレイルワールドツアーVibrum香港・100km)総合97位
2016年『万里の長城マラソン』(42.195km・中国) 総合4位
2016年『ウルトラトレイル・デュ・モンブラン』(101km・フランス)総合192位
2017年『グランレイド・レユニオン』(167km・フランス)完走 202位
2017年『インドネシアBTSウルトラ』(30km・インドネシア)優勝
2018年『イストリア・ウルトラトレイル』(167km・クロアチア) 総合34位 ※アジア人1位
2018年『リンジャニ100』(100km・インドネシア) 総合5位
2021年『Val d’Aran by UTMB』(162km・スペイン)完走90位

■日本旅ラン公式ウェブサイト https://tabirun.run/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング