TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【Review】Topo Athletic®︎「Ultraventure Pro(ウルトラベンチャー プロ)」

快適さを継承し、より高いパフォーマンスを求めた
ロングディスタンス対応シューズ

Topo Athletic®の代表的なトレイルシューズ「Ultraventure(ウルトラベンチャー)」は前回ご紹介した最新モデル「Ultraventure 2」の他に、さらなる派生モデルである「Ultraventure Pro」もリリースしました。写真では見た目もそれほど変わらず、価格も税別で¥2000円しか違いませんが、どんな違いがあるのでしょうか? 詳しく見ていくことにしましょう。

外観を見ると「Ultraventure 2」とフォルムはそっくりで、Topo Athletic®︎のフィッティングの基本である、幅広く、足指の自由度が高いルーミートウボックスが採用されているところは同様です。アッパーの違いはメッシュの素材と補強の少なさにあります。かなり薄く目の詰まったメッシュは軽く、トウからサイドまではトウキャップ以外にはオーバーレイの補強も内側からの補強も見当たりません。シューレースは平紐なのでダイレクトなフィット感となります。

足を入れてみるとフォアフットの自由度が高いのはいつもTopo Athletic®︎ですが、素材の軽さとしなやかさがは最も高く感じられました。甲からヒールにかけては履き口周りの成形されたパッドやヒール下部に外付けされたTPUヒールカウンターのおかげでしっかりと保持されています。

(左)目が細かく極薄でしなやかなアッパー。補強もなくシンプル。
(右)ヒール上部は整形されたパッド、下部にはヒールカウンターが外付けされている。

スタックハイトは「Ultraventure 2」と同じでフォアフット25mm、ヒール30mm、ドロップ5mmなので、立った時のバランスは同様です。しかし、走ってみるとミッドソールのフォームの違いが明らかです。

「Ultraventure Pro」はロードランニングシューズで使用されているZipFoam™をスリーピースデザインで採用しています。このため、リバウンドをしっかりと感じられテンポよく足を回す事ができました。また、ESSロックプレートが追加されているので、トレイルの凸凹からの保護を強化してあります。この影響か、ソールの張りが若干強く感じられました。

(左)サイドまで回り込んだトウキャップキャップ。
(中)履き口のパッドは薄目
(右)アッパーと一体感したタン。

アウトソールはTopo Athletic®のトレイルシューズ共通のラグパターンで、高さは5mm。柔らかい路面によく食い込んでくれ、なおかつフラットで硬い路面やアスファルトでもふらふらせずに走ることができます。

コンパウンドはVibram® Megagripを採用。マッディな路面や凸凹の岩に食いついたりするような状況でのグリップは「Ultraventure 2」と遜色がありませんが、濡れた硬い路面でのグリップはやはりMegagripに分があります。

(左)Vibram® Megagripとロックプレートで最大限のプロテクトとグリップを約束。
(右)奥が「Ultraventure 2」履き心地は見た目以上に違う。

カチッとしたホールド感とどっしりとした安定感で快適なツーリングを楽しめる「Ultraventure 2」をベースに、アッパー素材のしなやかさによる軽快感とミッドソールのさらなる反発、そしてハイグリップによるアグレッシブさも追加した「Ultraventure Pro」。こう書くと、「Ultraventure Pro」を買った方がいいと思われるかもしれませんが、そうとも言い切れません。

ラグジュアリーとハイパフォーマンス。どちらが上かと言うよりも、走りの志向で選ぶのがいいと思います。

Ultraventure Pro
(ウルトラベンチャー プロ)
・価格:¥21,000+税
・サイズ:MEN’S 26.0-28.5cm、WOMEN’S 22.5-25.0cm
・カラー:MEN’S 1色、WOMEN’S 1色
・スタックハイト:30mm(かかと)、25mm(つま先)
・ドロップ:5mm
・重量:295g(M9)/ 232g(W7)

■Topo Athletic  https://topoathletic.jp/

 

「トレイルランニング グッズ体感レポート」 一覧を見る

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • ess トレイルランニング
  • suunto トレイルランニング