トレイルランニング情報サイト トレールランナーjp
トレイルランニング情報サイト トレイルランナーJPホーム
ブルックス
モントレイル トレイルランニング
INOV8 トレイルランニング
プラティパス トレイルランニング
塩熱
さかいやスポーツ トレイルランニング
RL トレイルランニング
サロモン トレイルランニング
Menu
トレイルランナー.JP
過去のNews
hoka_one one トレイルランニング
信越五岳トレイルランニングレースに100mile(160km)レースが登場!
2017年5月26日

2009年にスタートした、『Shinetsu Five Mountains Trail /信越五岳トレイルランニングレース2017 ~パタゴニアCUP~』。日本のトレイルランニング界の第一人者である石川弘樹がプロデュースする本レース。開催9年目を迎える2017年は、従来の110kmのコースに加え、新たなに100mile(160km)のカテゴリーが登場します。

新コースは、これまで深く踏み入れることのなかった妙高エリアに50kmもの道筋を広げ、既存の110kmコースと合わせて全長約160kmに、タイムリミットは32時間に設定。トレイルランナーの緊張と興奮をさらに高める内容でありながら、これまでの「走れる信越五岳」という特徴は変わらず、多くのランナーにとってトレイルを走ることの楽しみや喜びを与えてくれるレースとなっています。

「10年前、この信越高原にそびえる魅力的な5つの山々が一筆書きの道のりで繋がると知ったことから、ここで日本初の100mileレースが出来るのではないかと考え、多くの方々と理想を語り合ってきました。当時はまだ日本で100kmを超える本格的な大会が無く、いきなり100mileを走りきれるランナーは限りなく少なく、また、30時間を越える大会運営をするのも困難ということから開催には至りませんでした。そこで、まずは100kmからスタートし、選手も大会も成長していくことが理想と考えました。そして開催9年目にしてようやく、理想の100mileレースの開催の準備が出来ました」
― 大会プロデューサー/トレイルランナー 石川弘樹

大会開催概要
Shinetsu Five Mountains Trail 信越五岳トレイルランニングレース2017 ~パタゴニア CUP~
■開催場所/信越高原(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)
■開催日/2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)
■距離/100mile / 110km
■募集定員/100mile 先着 400名、 110km先着 500名、 その他 ※地元枠、優先枠
※妙高市、信濃町、長野市、飯綱町にお住まいの方で、レース運営(準備作業、メンテナンス活動等)にご協力いただける方
■募集期間/2017年6月11日(日) 21時~6月18日(日)
■主催/信越五岳トレイルランニングレース実行委員会
■プロデュース/レイルランナー 石川弘樹(TRAIL WORKS代表)
■後援/信越高原連絡協議会(新潟県妙高市、長野県長野市、信濃町、飯綱町、飯山市)
■特別協賛/パタゴニア日本支社
■協賛/グレゴリー、日本薬品開発(株)、スーパーフィート、(株)アルテリア、New-HALE、スタミナ・スポーツ(株)、コールマンジャパン(株)
■協力/アメアスポーツジャパン(株)、(株)アリスト、(株)エイアンドエフ
■運営協力/(株)DIRECTIONS、国際自然環境アウトドア専門学校、(一社)新潟アウトドア企画、(株)JTB中部

 

■大会要項等の詳細は公式ホームページをご覧下さい。
http://www.sfmt100.com/


スポンサーリンク
トレイルランニンググッズ 体感レポート
トレイルランニング大会情報
スポルティバ トレイルランニング
ランニングシューズ A to Z
スコットジュレク トレイルランニング
ゼロベースランニング

スポンサーリンク
Powered by E press   プライバシーポリシー