TrailRunner

salomon トレイルランニング

【REPORT】SALOMON 西丹沢アドレベンチャーラン42km&21km

PHOTO/小関 信平     

tanzawa.jpg

tanzawa1.jpg

神奈川の景勝50選、関東の富士見100景、ダム湖百選に選ばれている丹沢湖を中心としたコースで行われたSUZUKI X – ADVENTURE  トレイルシリーズ 第1戦 「西丹沢アドレベンチャーラン42km&21km」。都心から1時間ちょっとで、大自然を体験できるアクセスの良さが魅力です。競技はソロカテゴリーに加えて、ペアで走るカテゴリー(男女・混成)も併設。さらに2013年の今大会はハーフカテゴリーも新設しました。
トレイルランニングとリバートレッキングを組み合わせた新しいスタイルのランニングレースといのが特徴ですが、それほど大げさに考えなくても大丈夫。リバートレッキングのパートは河原を1km位走り、その間にくるぶし上くらいの深さの川を3回ほど渡るだけ(全カテゴリー共通)。もちろんシューズはビショビショになりますが……。その他のコースはロードと林道が多く、大部分が走れるコースで難易度は高くないので、トレイルランニングの大会にはじめてトライする方にもお勧めできます。
また、トンネルが3箇所あり、1つはかなり長く、しかも途中で曲がっているので昼間でも中は真っ暗。さらに対面通行なのでお互いにライトがないと衝突の恐れあり。ヘッドライトがなければハンドドライトでもOKなので忘れないようにしたいところ。
都心からのアクセスも良く、ちょっと変わった体験ができて、快適に走れるコース。来年はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
tanzawa3.jpg
前半の登りの途中に待ち受けているのはリバートレッキング。河原を走ったり、川を渡ったり
(左)エイドステーションのスタッフの方々。(右)きゅうりが絶品! と評判
tanzawa4.jpg
tanzawa6.jpg
42kmの後半はトレイルランニングらしいコースに。ただし、21kmはほぼ林道とアスファルトという設定

tanzawa9.jpg

42kmソロ男子総合
1位 大瀬 和文 3:38:05
2位 小出  徹 4:00:32
3位 青木  崇 4:04:30

tanzawa10.jpg

42kmソロ女子総合
1位 藤原理恵子 5:04:19
2位 遠藤 和子 5:09:17
3位 岡さ ゆり 5:19:15
大会会場ではレース後の空腹をを満たしてくれるおいしい食べ物が沢山。
一番人気は「しし汁」で長蛇の列が
tanzawa7.jpg
salo.jpg
21kmの部には編集部もエントリー。SALOMON「EXO WINGS TWINSKIN SHORT M」(左)とSUUNTO「AMBIT2」(右)を使用しました。「EXO WINGS TWINSKIN SHORT M」はショートパンツにインナーがついたというよりは、タイツにショートパンツを融合させたような商品。身体との一体感が高く、とくに内側がパタパタしないので、全くストレスを感じないところがGOOD。ウェストにはジェルが入るポケットが2つ付いているので使い勝手も良かったです。筋肉のサポートと着圧の効果もあり、後半はかなり助けられました。
「AMBIT 2」はGPSがついたSUUNTOの最高峰モデル「AMBIT」のバージョンアップ版。2013年6月14日に発売しました。詳しくは「体感レポート」でアップしていますので、ご覧下さい。
SALOMON 
西丹沢アドレベンチャーラン42km&21km リザルト

●SUZUKI X – ADVENTURE  トレイルシリーズは全4戦
・第2戦 2013年7月13日(土) – 7月15日(祝) 
 SALOMON The4100D マウンテントレイルin野沢温泉 (長野県)
・第3戦 2013年9月14日(土)
 SALOMON ガーラ湯沢トレランリレー(新潟県)
・第3戦 2012年11月2日(土)、3日(祝)
 上越国際トレイルフェス (新潟県)
これらの大会も要チェックです。
SUZUKI X – ADVENTURE トレイルシリーズ
  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング