TrailRunner

suunto トレイルランニング

【REPORT】第5回 武田の杜トレイルランニングレース

takeda1.jpg
takeda2.jpg

今年で5回目を迎えた武田の杜トレイルランニングレースは、山梨県・甲府市で行われる人気レース。受付開始後数分で定員となってしまいました。人気の秘密はやはり、しっかり走れるコースにあるようです。プロデューサーの石川弘樹氏が「都心からこんなに近くで、初心者から上級者まで楽しめるコースでトレイルランニングの適地」と高い評価をした事からも判ります。
コースは甲府市内の武田神社をスタートし、要害山を始めとする武田家ゆかりの史跡、平成百景で堂々2位の昇仙峡を中心とした甲府市北部に設けられた「武田の杜」、その中の整備された遊歩道を最大限に活用しています。制限時間も余裕があるので、多くのランナーが楽しめる大会です。
男子はハセツネカップでも6位に入った早大生、上田瑠偉選手(Team Montrail&MHW)が2時間13分17秒のコースレコードで優勝。女子は招待選手の小川ミーナ選手(PUMA R.C)が2時間47分19秒で昨年に引き続き優勝となりました。
走った後は甲州名物「ほうとう」サービスでお腹を満たして、温泉(入浴券付)で身体を癒します。温泉は約1,200年前に弘法大師が開湯したといわれている歴史ある湯村温泉。一年の締めくくりに素敵なトレイルに出会えました。
とにかく気持ち良く走れる武田の杜。一番頑張らなければならないのはエントリー?
ムービーでは男子優勝の上田瑠偉選手、2位の奥宮俊祐選手のインタビューもありますので、ご覧ください。
武田の杜トレイルランニングレース
・開催日/2013年12月8日(日) スタート 8:00
・会場/武田の杜(甲府市羽黒町片山)
・距離/31.5km
・募集定員/350名
・上位リザルト
男子
1 上田 瑠偉  2時間13分17秒
2 奥宮 俊祐  2時間16分25秒
3 牛田 美樹  2時間17分53秒
4 山田 琢也  2時間20分57秒
5 小川 壮太  2時間21分11秒
6 相馬 剛   2時間21分25秒
女子
1 小川 ミーナ  2時間47分19秒
2 荻原 真紀    2時間56分15秒
3 上宮 逸子    2時間58分13秒
4 酒井 絵美    3時間01分44秒
5 松山 なつみ  3時間14分30秒
6 伊藤 冬未    3時間21分54秒   公式リザルトはこちら
takeda3.jpg

武田の杜トレイルランニングレース http://www.takedanomori.jp/
■モントレイル  http://www.montrail.jp
■マウンテンハードウェア http://www.mountainhardwear.jp
  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • thuasne_sport トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • thefirsttrail トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング