TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

HOKA ONE ONE 2020 SS NEW MODEL TRAIL SHOES LINE UP

TRAIL

repobanner.jpg

SPEEDGOAT 4(スピードゴート 4)
ホカ オネオネ契約アスリートのカール・メッツァー(Karl Meltzer)別名「The Speadgoat」にちなんで名付けられたテクニカルトレイル向けシリーズの最新モデルです。アッパーには、通気性と耐久性の両方に優れたメッシュを採用しました。3Dプリントのオーバーレイが中足部をサポートし、全体の安定感を高めます。さらに、爪先のフィット感と快適性を向上させました。アウトソールも刷新しグリップ力が向上。上り坂は滑らず、下り坂は安定して走ることのできる「SPEEDGOAT 4」は、トレイル界のヒーローです。
・価格:¥19,000+税
・展開
Men’s:(25.0cm–30.0cm・3色・312g/27cm ソールスペック:オフセット4mm/ヒール32mm/フォアフット28mm
Women’s:(22.0cm–25.0cm・2色・263g/24cm ソールスペック:オフセット4mm/ヒール30mm/フォアフット26mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

SPEEDGOAT MID GTX(スピードゴート ミッド GTX)
SPEEDGOATとミッドカットのファストハイキングシューズの中間とも言うべき「SPEEDGOAT MID GTX」は、トレイルランニングシューズとハイキングブーツの長所を兼ね備えています。解剖学的な観点から設計されたパッドが足首をしっかりサポート。また、GORE-TEX®の防水ブーティーにより、さまざまな天候に対応します。Vibram®メガグリップアウトソールを採用したファストハイキングシューズ「SPEEDGOAT MID GTX」は、どんな日にも頼れる存在です。
・価格:¥24,000+税
・展開:Men’s:(25.0cm–30.0cm・2色・376g/27cm ソールスペック:オフセット4mm/ヒール32mm/フォアフット28mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

SPEEDGOAT GTX(スピードゴート GTX)
「SPEEDGOAT 4」の機能に、業界をリードするGORE-TEX®の防水技術を搭載し、雨の山道でも雪の積もった道路でも足をドライにキープ。柔軟性のある前足部のアッパーと3Dプリントのオーバーレイが中足部をしっかりサポートします。滑りやすい条件下でも路面をグリップし、機敏で、なおかつクッション性のある走りを実現します。
・価格:¥22,000+税
・展開
Men’s:(25.0cm–30.0cm・2色・348g/27cm ソールスペック:オフセット4mm/ヒール32mm/フォアフット28mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

EVO MAFATE 2(EVO マファテ 2)
トレイルアスリートのエリートたちの意見を取り入れた「EVO MAFATE 2」は、革新的テクノロジーが注ぎ込まれています。アッパーは、軽くて耐久性に優れたMATRYX®ファブリックを採用。爪先部分には通気性が高くフィット感の良い素材を使用し、柔軟な履き心地を提供します。アウトソールには5mm高のVibram®メガグリップのラグが備わり、起伏の激しい路面でも優れたグリップを発揮します。「EVO MAFATE 2」は厳しく、長いトレイルのベストパートナーです。
・価格:¥22,000+税
・展開:Men’s:(25.0cm–30.0cm・2色・291g/27cm ソールスペック:オフセット4mm/ヒール33mm/フォアフット29mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年1月

 repobanner.jpg

TORRENT(トレント)
ワールドクラスのホカ オネオネ トレイルアスリートとのコラボレーションによって誕生した「TORRENT」は、トレイルレースで威力を発揮します。トレイルレーサーとして開発され、クッション性と敏捷性という一見矛盾した性能を兼ね備えています。PROFLY™️ミッドソールがソフトな着地と前足部の反発性を提供し、多方向に溝が刻まれたフルラバーアウトソールが、険しく複雑な地形においても高いグリップ力を発揮して、素早い動きに対応します。エンジニアードメッシュのアッパーは通気性とサポート力に優れています。
・価格:¥16,000+税
・展開
Men’s:(25.0cm–30.0cm・2色・254g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール23mm/フォアフット18mm
Women’s:(22.0cm–25.0cm・1色・211g/24cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール21mm/フォアフット16mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

 

ALL TERRAIN

repobanner.jpg

STINSON ATR 5(スティンソン ATR 5)
ホカ オネオネのレガシーシューズであるスティンソンの5代目「STINSON ATR 5」は、どんな距離でも快適な走りを約束します。このモデルではトゥボックスを改良し、アッパーの全体的な安定性を向上。汎用的なATRシューズとして、クッション性と耐久性も兼ね備え、どんなトレイルや道路でも、さらに速く、長く走ることを可能にします。深くデザインされたアウトソールの溝は、どんな路面もしっかり捉えます。
・価格:¥18,000+税
・展開:Men’s:25.0–30.0cm・2色・343g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール37mm/フォアフット32mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

STINSON MID GTX(スティンソン ミッド GTX)
山道を走るパフォーマンスとライフシーンを融合した「STINSON MID GTX」。優れたクッション性を持ち、GORE-TEX®の防水ブーティーを採用しているほか、解剖学的な観点からデザインされたパッドで足首をサポートします。4mmの溝を刻んだ滑りにくいラバーのアウトソールが、全地形と多様な路面に対応。防水ヌバックレザーのアッパーは、山や街などどんな環境にもぴったりのスタイルです。ファストハイキング、あるいは地形を問わず高性能のクッションがほしいときに「STINSON MID GTX」が活躍します。
・価格:¥32,000+税
・展開
Men’s:25.0–30.0cm・2色・481g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール37mm/フォアフット32mm
Women’s:22.0–25.0cm・1色・405g/24cm ソールスペック:オフセット5m/ヒール35mm/フォアフット30mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

repobanner.jpg

CHALLENGER ATR 5(チャレンジャー ATR 5)
5回にわたるアップデートにより、トレイルではよりスピードのある軽い走りを、ロードではより滑らかな走りを可能にします。かかと部分には着地時の衝撃を分散し、悪路でも滑らかで安定した走りを可能にするラグを配置。さらに前足部は幅の広いラグに改良することで、トレイルや濡れた路面でのグリップ力が向上。アッパーは側面とヒールカウンターのサポート性を高めています。
・価格:¥16,000+税
・展開
Men’s:25.0–30.0cm・2色・266g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Women’s:22.0–25.0cm・1色・218g/24cm ソールスペック:オフセット5m/ヒール27mm/フォアフット22mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年2月

CHALLENGER MID GTX WIDE(チャレンジャー ミッド GTX ワイド)
トレイルからロードまであらゆる路面で高性能を発揮します。防水ヌバックレザーのアッパーは都会的なクリーンなデザインを施し、解剖学的な観点から設計されたミッドカットのデザインが足をサポートします。また、GORE-TEX®の防水ブーティーがどんな季節でも足をドライに保ち、4mmの溝を刻んだ滑りにくい全地形アウトソールがスムーズなクッション性を与えます。都会的なデザインと機能を両立させた「CHALLENGER MID GTX WIDE」は多様な用途で活躍すること間違いありません。
・価格:¥28,000+税
・展開:Men’s:25.0–30.0cm・2色・415g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年3月

CHALLENGER LOW GTX WIDE(チャレンジャー ロー GTX ワイド)
あらゆるシチュエーションで使える「CHALLENGER LOW GTX WIDE」は、防水ヌバックレザーとGORE-TEX®の防水ブーティーを備えたクリーンな仕上がりです。4mmの溝を刻んだ滑りにくいラバーの全地形アウトソールがソフトでクッション性のある走りを実現。ランニング、ハイキング、あるいは街でもいつでもスムーズな履き心地を体感できます。
・価格:¥25,000+税
・展開
Men’s:25.0–30.0cm・2色・364g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Women’s:22.0–25.0cm・1色・308g/24cm ソールスペック:オフセット5m/ヒール27mm/フォアフット22mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年3月

 

HIKE

KAHA GTX(カハ GTX)
強さとサポートという意味のマオリ語にちなんで名付けられた「KAHA GTX」は、その名の通りの性能を備えたトレッキングシューズです。スピードに乗って登りをより簡単に、下りはより楽に歩けるようにサポート。推進力の高いVibram®メガグリップアウトソールを備え、ホカ オネオネ独自のRANGI™️ボトムフォームが耐久性の高いクッショニングと反発性を提供します。また、GORE-TEX®の防水ブーティーを採用し、天候や路面状態に関係なく足を快適に保ちます。調節可能なレーシングシステムは、足のタイプに関係なくロックダウンフィットを提供します。
・価格:¥35,000+税
・展開
Men’s:(25.0cm–30.0cm・3色・518g/27cm ソールスペック:オフセット6mm/ヒール33mm/フォアフット27mm
Women’s:22.0–25.0cm・1色・426g/24cm ソールスペック:オフセット6mm/ヒール31mm/フォアフット25mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe
・発売:2020年1月

ARKALI(アルカリ)
軽量で快適なランニングシューズのイノベーション、今までにないグリップと推進力を備えたクライミングシューズテのクノロジー、頑丈で保護性能を備えたハイキングブーツのエンジニアリングを組み合わせた、あらゆるアクションに対応するモデルです。縦にのみケブラー素材を使用し、軽く柔軟で耐久性のあるMATRYX®アッパー、高摩耗トゥーキャップ、調節可能なヒールとアンクルストラップを装備。PROFLY™️ミッドソールを採用することで、ヒールの柔らかさと高い反応性のトゥーオフを実現。さらに、多方向に5mmの溝を刻んだVibram®メガグリップのラバーアウトソールを搭載。ハイキングシューズの新しい歴史の幕開けを体現するシューズ「ARKALI」で、世界の頂上へ出かけましょう。
・価格:¥25,000+税
・展開:Men’s:(25.0cm–30.0cm・2色・432g/27cm ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
・テクノロジー:Midsole Volume / Meta Rocker Geometry / Active Footframe / PROFLY™️
・発売:2020年1月

 

■デッカーズジャパン TEL 0120-710-844 www.hokaoneone.jp

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • ess トレイルランニング
  • nathan トレイルランニング