TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【BOOK】月刊ランナーズ2021年1月号 「プロランナー対談 鏑木毅×川内優輝」

プロランナー対談 鏑木毅×川内優輝 「夢を追い続ける!」
鏑木毅さんと川内優輝さんはともに県庁に勤務する公務員から独立。
10月に対談を行うと共通の想いは「〝ワクワク〟するために、苦しい練習を続ける」「自分にしかできない仕事を求めてプロランナーへ」「結果を出すことで、知らない世界が見続けたい」でした!

コロナ禍でも「寝ても覚めてもサブスリー!」
in葛飾あらかわ水辺公園 Trial Marathon
10月24日に開催された葛飾あらかわ水辺公園 Trial Marathon では完走461人中67人がサブスリーを達成! 「飲み会が減って4kg減量」「在宅勤務で月間走行距離400kmにアップ」など、コロナ禍をプラスに転換した「寝ても覚めてもサブスリー」ランナーの取り組みを紹介します。

別冊付録「2021ランナーズダイアリー」
日々のトレーニングやレースの結果を書き込む「ランナーズダイアリー」。マンスリーページでは、事前のトレーニング計画やプライベートの予定を記入でき、ウイークリーページでは練習内容やタイム、所感を記録することができます。

1521kmを15日間で走った!「鉄人ガンツの旅を誌上再現」
TATTAの月間走り込み大会優勝常連のガンツさんが9月27日~10月11日に青森から下関まで走る本州縦断フットレース(1521km)に挑戦し、大会新記録347時間35分で優勝。15日間、毎日約100km走り続けた「旅」を写真と本人”談“で振り返ります。

8万4117人が参加! 大盛況、オクトーバーラン
・表紙モデル、626km走破のTeamR2 長谷川朋加さんインタビュー
・全国スポーツタウン対抗戦、結果発表!
・コロナ禍で憂鬱なランナー日記(最終回)
・10月31日(土)開催、2020日本全国フルマラソン完走者たちの充実の声

コロナに負けず盛り上がる海外マラソン
マラソンだけでなく激坂レースやリレーマラソン、愛犬と一緒に走るクロスカントリーなど。9月、10月に開催されたバラエティ豊かな、8カ国9大会の様子をお届けします。

白馬国際トレイルラン(10月18日)出走レポート
本編集部員がコロナ禍でも独自の工夫で開催したトレイルレースを走りました

月刊ランナーズ2021年1月号
・価格:¥980
・発売日:2020/11/21
・寸法:27x21x7.5cm
出版社:株式会社アールビーズ
・ASIN:B08M8RJL5N

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • nathan トレイルランニング