TrailRunner

salomon トレイルランニング

プロ山岳ランナー上田瑠偉が 「Discover Tabist プロジェクト」 の第一号パートナーに着任

株式会社Mountain Frontierの所属アスリートであるプロ山岳ランナー上田瑠偉は、観光・宿泊産業のDXを推進するTabist株式会社が新たに立ち上げた「Discover Tabist プロジェクト」の第一号パートナーとして着任しました。

「Discover Tabist プロジェクト」とは?
Tabistのビジョンである「人生を豊かにする旅をすべての人へ」を基に、2022年6月に発足した新プロジェクト「Discover Tabist プロジェクト」は、Tabistと共通の理念を持つ人、組織・団体とパートナーシップを結び、ビジョンの実現や相互の認知力の向上に向け、推進するものです。2者が連携してユーザーの新しい旅体験と新たな出逢いや発見の可能性を拡げ、豊かな人生のきっかけとなることを目指し、多角的な情報発信を行うほか、上田瑠偉が企画・主催するプロジェクトにTabistも参画を予定しています。

対談動画


上田瑠偉のコメント
コロナ禍で海外遠征だけでなく、国内レースも中止が相次いだ中で企画した「Japan F.K.T. Journey」は、全国に記録を残すプロジェクトで、各都道府県を僕が巡ることで、より身近に、僕の記録にいつでも挑戦できる機会を願いオリジナルコンテンツとして進めています。そんな「Japan F.K.T. Journey」に強い共感を抱いて下さったTabistさんから今回のお声がけを頂き、共通した理念をお互いに推進できる新たなパートナーになれたことを心から嬉しく思います。
■Japan F.K.T. Journey:https://ruyueda.jp/project/japan-fkt-journey/


Tabist株式会社 代表取締役社長 兼 CEO田野崎亮太氏のコメント
Tabistブランドを通じてミレニアル世代を新たな顧客層として追加し、旅の需要喚起を目指していく私たちにとって、上田選手の活動に強く惹かれました。日本全国の山を走り抜ける上田選手の視点で、その土地ならではの特性や魅力を発信し、ユーザーの関心や注目を高め、実際に訪れるきっかけを促していきたいと思っています。ともに活動しながら、地域活性に貢献できることを期待しています。

■上田瑠偉プロフィール
1993年10月3日生まれ 長野県大町市出身。佐久長聖高校卒、早稲田大学卒。過去8年間:国内70戦50勝(勝率71.43%)、大会新19回、国際大会優勝回数8回
2019年:Skyrunner World Seriesにてアジア人初の年間王者
2021年:スカイランニング世界選手権にてVK種目とCOMBINED種目で金メダル
2021年10月:新しいアスリート像の確立を目指すため独立
2022年4月:オリジナルD2Cブランド『Ruy』を発表
公式サイト:https://ruyueda.jp/

■Tabist株式会社について
2022年4月1日に、社名を「OYO Japan株式会社(オヨ・ジャパン)」から「Tabist株式会社(タビスト)」へと変更。日本の宿泊施設の魅力をより一層引き出すため、日本の宿泊施設にあった宿泊管理システムや、ダイナミック・プライシングの仕組みを提供することで、観光・宿泊産業のDXを推進しています。また、Tabistブランドを通じてミレニアル世代を新たな顧客層として追加し、旅の需要喚起を目指しています。今後は、日本国内のローカライズなどに注力し、日本のニーズに沿ったブランドの構築とともに、パートナーである宿泊施設、旅するゲスト、周辺施設のコミュニティーが一体となる、新しい旅体験創りを推進していきます。
URL:https://tabist.co.jp/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング
  • essr トレイルランニング