【ARC’TERYX】クラフトマンシップの遍歴を40着からひも解くアーカイブ展「ARC’HIVES」開催

業界の常識を再定義した技術革新と製品によって、アウトドアプロダクトの進化をリードしてきたARC’TERYX(アークテリクス)(アメアスポーツジャパン株式会社)は、ブランドの象徴でもある「ALPHA SV JACKET(アルファ SV ジャケット)」を発売します。10代目となる今季は、リサイクル素材の採用と、耐久性を高め、メンテナンス性も高めた新デザインとなります。今回の発売に合わせ、ブランド創業初期から進化し続けるシェルジャケットなどのアーカイブ40着を展示する「ARC‘HIVES(アーカイブス)」イベントを2023年11月1日(水)より開催します。

 

 

ARC’TERYXは耐久性こそがサステナビリティにつながる道であるという信念のもと、人と地球への影響を考え、長期使用に向けたデザインを日々研究し、様々な方法で機能と耐久性の最大化を図ってきました。ブランドを象徴する「アルファ SV ジャケット」のリデザインは、ARC’TERYXのモノづくりの哲学を受け継ぎ、環境に配慮した素材で、耐久性を実現するものです。

今回のリデザインを機にARC’TERYXの哲学をより深く理解してほしいという想いから、クラフトマンシップの進化をアークテリクス40着からひも解く「ARC‘HIVES(アーカイブス)」を開催。流行に左右されない美しいデザインやそれを実現するクラフトマンシップの力、ブランドの哲学をイベントやアートを通して知ることができるスペシャルなコンテンツとなります。また、このリデザインストーリーは、原宿、丸の内、心斎橋のショーウィンドウでアートという形で表現。プロダクト以外の側面からインスピレーションを与え、周囲をインスパイアしていきます。

「ARC‘HIVES」イベント概要
ARC’TERYXブランド初となるアーカイブ展示イベント「ARC‘HIVES(アーカイブス)」では、ARC’TERYXから1998年に最初に発売されたシェルジャケットシリーズのTHETA AR JACKETなどを纏った40体のマネキンを展示。歴代のシェルジャケットなどを集めることで、ブランドの歴史や、技術の進化、ARC’TERYXのクラフトマンシップとプロダクトのlongevityを体感できる空間となります。
・開催日時:2023年11月1日(水)~5日(日)
・時間:11:00~20:00
・入場料金:無料
・開催場所:Hz-Shibuya 渋谷区宇田川町4‐3
https://hz-shibuya.com/

 

■ARC’TERYX:https://arcteryx.jp/

モバイルバージョンを終了