TrailRunner

suunto トレイルランニング

バーティカル スポーツに最適なSUUNTO「AMBIT3 VERTICAL」発売

新型フェイスデザインを採用
2016年2月12日(金)新発売

アメア スポーツ ジャパン スントでは、トレイルランニングをはじめとするバーティカル スポーツに役立つ機能を充実させた最新GPSウォッチ、「SUUNTO AMBIT3 VERTICAL(スント アンビット3バーティカル)」を、2016年2月12日(金)より全国のスント取り扱い店舗にて発売します。

ambit3v

トレイルランニングやマウンテンバイク、あるいはヒルクライムレースやスキー、スノーボードなど、標高差が生じるマウンテンフィールドを楽しむ“バーティカル スポーツ”は、欧米に続き、日本でも人気が高まっています。「SUUNTO AMBIT3 VERTICAL」は、3Dディスタンス機能やリアルタイム標高グラフ、月間・年間累積標高表示など、標高計測・表示に特化した新たな機能が備わり、バーティカル スポーツのパフォーマンスアップをサポートする機能を搭載しています。

また、時計画面の12時と6時位置にGPSチップを埋め込むことで、GPS信号の取得精度をさらに高め、現行のAMBIT3シリーズとは異なるすっきりとしたフェイスデザインを実現しました。ストラップのカラーは、スポーティなライム、ブルーとスタイリッシュなモノトーンのホワイト、ブラックの4色展開。重量も74gと軽量化しています。

スント アンビット3 バーティカル 主な機能
移動の軌跡や速度、距離、ルートナビゲーション、気圧情報、Fused Alti™による精度の高い高度計、3Dコンパス、リカバリータイムなど、従来のアンビット 3 シリーズで高い評価を得ている計測機能に、3Dディスタンス機能やリアルタイム標高グラフ表示、月間・年間の累積標高表示機能などが加わり、標高差を活用したトレーニングに役立つ機能が搭載されています。GPS使用モードでのバッテリーの最大持続時間は100時間です。
ambit3v1

3Dディスタンス機能
三次元計測により、さらに精度の高い距離表示が可能に
ambit3v2GPS信号を取得して距離を計測する際に累積上昇距離と同下降距離を考慮した計測を行うことで、より正確な距離を測定する新機能です。アップダウンの多い山岳地帯などで計測を行う場合、スタートからゴールまでの直線距離計測に加え、高低差ある地形を考慮することでさらに高精度且つ現実的な三次元での距離測定が可能となりました。

ambit3v4リアルタイム標高グラフ
スントが運営する無料のスポーツコミュニティPCサイト「Movescount.com」にて、予め等高線マップでルートを設定しておくと、ルート全体の標高グラフの表示と、現在地点を示す画面を表示することができます。例えばトレイルランニングでは、この先の標高値を確認できるためペース配分に役立ちます。(全体の標高をグラフで表し、反転している部分が現在地となります)

累積標高データ表示
1日、週間、月間、年間での累積標高データを表示します。例えばトレイルランナーにとって大事な指標となる、標高差をターゲットにトレーニングが可能です。(上記、ブルーの時計画面をご参照。表示は“1年間の累積標高が62,954メートル”)

FUSEDALTI™搭載
GPS信号が届かないトンネルや深い森の中などでは、気圧計をベースにした高度計測を行います。これにより記録データは途切れることがなく高度を表示し、累積標高も計算、表示します。

バイブレーションアラート機能
スマートフォンと連動し、メールや電話などの着信をバイブレーションで知らせてくれます。

カーナビゲーションにも採用されている最新GPSチップを採用
自動車のナビゲーションシステムに採用されている最新GPSチップ「SiRFstarⅤ」の搭載により、信号取得速度が飛躍的に向上。ストレスなくデータ計測が可能となりました。

ambit3v5データ通信にBluetooth Smart®を採用
記録したデータはスントが運営する無料のスポーツコミュニティPCサイト「Movescount.com」へ転送、保管され、いつでも閲覧・分析が可能です。データ転送にBluetooth Smart®を採用することによりスマートフォンとの連動も可能で、専用の無料アプリ「Movescount App(ムーブスカウント・アプリ)」をダウンロードすれば、PCや接続ケーブルがなくても記録したデータを瞬時に転送・保管し、即座にデータの閲覧、分析、シェアが可能です。

ambit3v3記録したデータを3Dアニメーションで楽しめる
記録したデータは地図上への軌跡表示やグラフを活用した閲覧・分析が可能なだけでなく、3Dオリジナルアニメーション「SUUNTO MOVIE」の作成、視聴が可能です。データ記録中にスマートフォンで撮影した写真なども取り込むことが可能で、気に入ったムービーをFacebookなどのSNSに投稿、シェアすることもできます。

スイミング時の心拍計測が可能
通常、心拍数の計測には心拍ベルトを胸部に装着し、ワイヤレスで時計本体へ心拍数データを転送します。「スント アンビット3 バーティカル」に対応する心拍ベルトは、最大2万7000拍の心拍数を記録することが可能なメモリチップを採用。データ転送ができない水中ではメモリチップに心拍数データを記憶しておき、通信可能な環境となった際に時計本体へメモリデータを送信します。

日々の基礎代謝がわかる、アクティビティモニタリング機能
時計本体には動きを感知するモーションセンサーが備わっており、腕に装着しているだけで一日の活動量を時計が計測し、一日の消費カロリーの概算を表示します。トレーニングやレース時だけでなく、日々の生活もモニターできる機能です。
スント アンビット3 バーティカル
■カラー/ライム、ブルー、ホワイト、ブラック 全4色
■価格/59,000円(税別)・心拍計測ベルト付き65,000円(税別)
■重量/74g  ■ケース径/50mm  ■厚さ/17mm
■素材
ケース…グラスファイバー強化プラスティック  ベゼル…ステンレススティール(PVDコーティング)  ボタン…ステンレススティール(PVDコーティング)  ガラス…ミネラルクリスタル  ストラップ…シリコン  バックル…ステンレススティール
■防水/10気圧(100m)
■電池/リチウムイオンバッテリー内蔵 ※USB充電ケーブル付属
■バッテリー持続時間
最大10時間(※GPSデータ取得頻度1秒毎の場合)
最大15時間(※GPSデータ取得頻度5秒毎の場合)
最大100時間(※GPSデータ取得頻度60秒毎の場合)
最大14日間(※GPSOFF時計画面表示のみの場合)
■その他機能
GPSによる位置・速度・距離・移動の軌跡を計測、リアルタイム標高グラフ表示、累積標高データ表示、バイブレーションアラート、Bluetooth® Smart対応、FUSEDALTI™搭載、ルートナビゲーション表示、ランニングケイデンス自動認識・計測、バイクスピード、傾斜計測、スイムストローク(水を手でかく回数)計測、スイムスタイル(クロール、平泳ぎなど)認識・計測、ラップ計測+分析(Movescount.com内にて可能)、ログサマリー内での最速ペース表示、時刻表示、クロノグラフ、カウントダウンタイマー、デュアルタイム、アラーム、3D電子コンパス、液晶画面反転機能、24/7機能搭載*
*時計を着用しているだけで毎日の運動量を計測。1日もしくは1週間のレビューが可能
【心拍計測ベルト着用時】
心拍数、平均心拍数、消費カロリー表示、運動中にかかった負荷の最大値を5段階数値で表示、運動後、身体が完全に回復するまでの休息時間を表示

■スント オフィシャルサイト http://www.suunto.com

■スント カスタマーサービス  TEL 03-4520-9417

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング