TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

【スポーツのマンゾク】山田琢也の「走って守る!トレイルランナーに知ってほしいSDGs/入門編」@ 富山

「走って守る!トレイルランナーに知ってほしいSDGs/入門編」
【スポーツ×SDGs】

SDGsは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」のこと。2015年9月に国連サミットで採択された国際的な目標です。国際社会のすべての人が、 この目標の達成に向け行動することを求められています。本セミナーは、普段ランニングやスポーツを楽しんだり、 取り組んだりしている方向けの「SDGs入門セミナー」です。
「SDGsって何?」「何故いまSDGs?」「SDGsの本質」 といった世界規模の大きな話から「スポーツ × SDGs」や「普段のランニングやスポーツを通じてできること」 など日常生活に落とし込んだ具体的な話まで。SDGsを知り、そして、普段のランニングやスポーツの中でSDGsを意識したり、どんなことができそうかを考えたりするきっかけづくりに役立つ内容になっています。
その他、冬の装備やレイヤリングについてもファイントラック商品を交えてご説明します。

・日時:2020年11月19日(木) 19:00-20:30(受付18:30-)
・会場:富山県教育文化会館 501号室
 富山県富山市舟橋北町7-1 ※無料駐車場76台有り
・講習内容
 「走って守る!トレイルランナーに知ってほしいSDGs」
 「冬の安全な遊び方」
 「冬のレイヤリング、商品紹介」
※表題及び講習内容については当日変更する場合があります。
・参加費:500円 finetrack非売品ラミースピンタオルプレゼント
・定員:40名程度(事前予約制)
・講師:山田琢也(ALP SKI TEAM)〈finetrackエグゼクティブパートナー〉
1978年長野県木島平村出身。2003年よりクラレの支援を受け、Wallgau(独)に渡る。現地のクラブチームに所属しヨーロッパを中心にクロスカントリースキー、スキーアーチェリー選手として活躍。2007年ロシアで行われた世界選手権(スキーアーチェリー)で優勝。2007年帰国後、トレイルランニングに遭遇、邁進。現在は、全国各地のトレイルランニングレースで表彰台の常連者でありながら、今なおクロスカントリー・マウンテンランニング・MTB等で、地元を遊びつくすことを身上とする、マルチアクティビティプレイヤー。
・ゲストスピーカー
小出徹〈サロモンアスリート〉
1981年8月19日長野県飯山市出身。幼少の頃はクロスカントリースキーを手放さない雪国少年。 陸上の名門・佐久長聖高校、東海大学で中長距離選手として活躍。高校2年時に全国高校駅伝、大学4年時に大学3大駅伝(出雲駅伝・全日本駅伝・箱根駅伝)に出場。実業団ランナーとして活動し27歳の時に現役を引退。その後スノーシューイングレースの国内大会優勝を経て、トレイルランレースに参戦。2014年からはスカイランニングを主戦場に、トレイルランニングやスノーシューなど普及活動にも力を入れている。また、製品に対する高い分析力、インプレ力にも定評がある。
増村康亮〈SPOSSA代表、COEDA LABO(株)代表〉
児童生徒が社会課題やイノベーション力を、 楽しくクリエイティブに探求できるEdutainmentプログ ラムをデザイン、開発し学校現場などに提供。またスポーツ×サステナビ リティをテーマにした活動をアスリートや仲間と共に展開中。https://spossa.org
・主催:(有)スポーツのマンゾク
・協力:(株)finetrack

山田琢也の『走って守る!トレイルランナーに知ってほしいSDGs』 – 冬こそ学び、強くなるチャンス!!
今年も富山にfinetrackエグゼクティブパートナー「山田琢也さん」がやって来ます!https://moshicom.com/47292/

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • nathan トレイルランニング