TrailRunner

salomon トレイルランニング

【SUUNTO】いつものスポーツモードに機能を追加できる 「SuuntoPlus™」 を使いこなそう!

今やトレイルランニングになくてはならない相棒であるGPSウォッチ。なかでも人気なのが機能的でスタイリッシュなSUUNTO(スント)です。今回は、隠れた機能と言っても過言ではない「SuuntoPlus™(スントプラス)」について解説します。

スポーツモードを選んでランニング開始。でもその前に!「SuuntoPlus™」を呼び出したことはありますか? 「SuuntoPlus™」はトレーニングや安全などに関わる様々な情報を表示できる機能が多数ラインナップされています(一度に使用できるのは一つです)。

使い方は簡単。トレーニングのスタート前にオプションから「SuuntoPlus™」を呼び出して好きな機能を選択します。すると、新しいディスプレイが追加され、情報が表示されます。便利な機能が沢山ありますので、まだ使ったことがない方は是非トライしてみてください。

SuuntoPlus™の使い方

(1)エクササイズの【スタート】を押す前に、下ボタンを押し(または上へスワイプ)スポーツモードの【オプション】を開く。

(2)【SuuntoPlus™】までスクロールして、【中央ボタン】を押す(またはタップ)。

(1) (2)

(3)使いたい機能までスクロールして、【中央ボタン】を押す(またはタップ)。

(3) (3)

(4)オプションの最初の画面に戻ったらSuuntoPlus™の下に選択した機能の名前が表示されているのを確認します。【上ボタン】を押して(または上にスクロール)スタートビューに戻り、ランニングをスタート。
(5)その後【中央ボタン】を押して(または左にスワイプ)いくとSuuntoPlus™のディスプレイが追加されています。エクササイズの記録を停止すると、サマリー画面にSuuntoPlus™機能の結果が表示されます(関連するデータがある場合)。

(4) (5)

それではSuuntoPlus™の中から、トレイルランナーにフィットしそうな機能をピックアップして見ていきましょう。

Climb – Hill training
山(坂)を登ることに特化したデータを表示します。登り坂ではペース配分が重要です。自分にとって持続可能な登坂速度がわかれば、この機能を使ってそれに合わせてペースを上げることができます。

❶登りカウンター。連続して10m登るとカウントが開始されます。登坂中は登坂量を表示。登り坂が終わると登り坂の数値は登り切った回数に切り替わります。次の登り坂が始まると、その登り坂の垂直方向のメーターを表示
❷上り坂、または下り坂の勾配をパーセンテージで表示。矢印は坂道の方向を示します
❸走行速度をNGP(Normalized graded pace)で表示。NGPとは様々な地形で走る際の勾配や強度の変化を反映した、調整されたペースです
❹上昇しているか下降しているかにかかわらず、現在の垂直速度はがメートル/時間で表示。垂直方向の速度は、上り坂でペースをつかむのに最適です
❺経過時間

・実行可能機種:Suunto 5、およびすべてのSuunto 9ウォッチ
※SuuntoPlus Climbは、Suunto 9 Baroなどの気圧センサーを搭載したウォッチで最も効果的に機能します。気圧計のない製品はGPSベースの高度に依存します。そのため、わずかな標高の変化が識別できないことがあります。

Weather – Insights
アウトドアで天候や環境の変化を把握し、不測の事態を回避することに役立つよう支援してくれます。ストームアラーム、気温測定、気圧傾向、太陽と月の満ち欠けなどの機能の組み合わせにより、アウトドアで的確に安全な判断を下すために必要な情報を提供します。

❶日の出、日の入り時刻(どちらか近い方)を表示
❷日の出・日の入りまでの時間を表示。ルートナビゲーション機能を使用している場合はETA(到着予定時刻)を表示。ETAが日没を過ぎる場合、赤色で表示
❸標高2000m以上の場所にいる場合、海面との比較で酸素濃度を表示
❹気温。体温の影響を受けないように時計を外し、何かの上に置いておくと正確な温度がわかります。水温を測定する場合は、水中(10cm以下)に入れてください。時計を外した後、別の温度アイコンで30秒間温度を表示
※水温の測定は、気圧に基づくため、上昇/下降値に影響します
❺気圧のトレンドと現在の気圧の値を表示。3時間の間に気圧が4hPa(0.12inHg)以上低下すると、自動でストームアラームを表示

・実行可能機種:Suunto 9 Baro、Suunto 9 Peak

Safe – My location
山でのアクティビティ中に、救助要請をせざるを得ないリスクは常にあります。この機能は、位置情報、スタート地点距離および高度を提供します。友人と位置情報を共有したり、電話で助けを求めたりするときに便利です。また、オリエンテーリングで紙の地図を使用する際にも役立ちます。

❶現在時刻
❷現在位置の緯度/経度
❸スタート地点からの距離
❹スタート地点からの高度の差
❺スタート時刻
❻スタート地点の緯度/経度
❼スタート地点の方向
❽北の方向

・実行可能機種:Suunto 5、およびすべてのSuunto 9ウォッチ


Burner
ウルトラディスタンスを走り切るために炭水化物(糖質)を温存し、体脂肪を効率良くエネルギーに換えたい方、また、ダイエット中で脂肪を効率良く燃焼させたい方の指標として役立ちます。運動によって燃焼される脂肪と炭水化物の比率は、運動の強度によって左右されます。脂肪1gは9kcal、炭水化物は1グラムは4kcalのエネルギーに相当します。Burnerは、エネルギー消費量に対する脂肪燃焼の割合と、1時間あたりに消費される現在のエネルギー量を脂肪と炭水化物の量を表示します。エクササイズ修了後はサマリー画面に結果が表示されます。

❶1時間あたりに消費される現在の脂肪の量(g)
❷1時間あたりに消費される現在の炭水化物の量(g)
❸エネルギー消費量に対する脂肪燃焼の割合(%)

・実行可能機種:Suunto 3、Suunto 5、およびすべてのSuunto 9ウォッチ

SuuntoPlus™はこの他にもさまざまな機能があります。そして、これからも新しい機能が追加されます。最新情報はこちらをご覧ください。
https://www.suunto.com/ja-jp/Content-pages/suuntoplus/

※2022年1月現在の情報を元に掲載しています。
※お使いのSuuntoに最新バージョンのソフトウェアがインストールされていることを確認してください。
※SuuntoPlus™の最新機能については、Suunto.com/Suuntoplusをご覧ください。


SUUNTO 9 の製品情報はこちら

SUUNTOのニューモデルレビューや活用方法などの情報が満載。SUUNTO スペシャルインデックスページはこちら↓

 

 

■SUUNTO https://www.suunto.com/ja-jp/

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • gontex トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • ledlenser トレイルランニング
  • essr トレイルランニング