TrailRunner

salomon トレイルランニング

【TANNUKI 】文化服装学院とのコラボレーション製品を「Night Running LS」を発売

ランニングは、最も原始的であり、最も多くの人が行っているスポーツです。また、ランナーのファッションやコミュニティ、チャンレンジにまつわるストーリーなど、カルチャーとしての拡がりも見せています。

企画の第一段階としては、文化服装学院内でランニングを通じ、学内・学外の方々と交流を目的に設立された同好会「BunkaRunningClub」のメンバーとなった学生の皆さんに、ランニングというスポーツ カルチャーを実際にグループランニングという形で体験してもらい、その奥深さを理解してもらいました。学生時代に強制的に走らされた、などの苦しいランニングではない、美しく楽しいランニングを知ってもらえるよう努めました。

第二段階として、学生の皆さんが持ち合わせている感性の部分や、学んでいるファッション要素を加えたランニングウェアの開発をTANNUKIの企画チームと共に行いました。

製品コンセプトは「Night Running with Community 」です。グループランニングでは、授業や業務の終了後に集まって走ったことで、そのほとんどがナイトランニングになりました。都内の新宿や小石川辺りをメインに走り、そういった場所でも路地には暗がりがあり、また車の往来に注意が必要なケースがあります。光を反射するリフレクター機能をキーディテールとすることでコンセプトを表現しています。

 

 

PRODUCT

やや厚みのあるスウェットタイプの生地にモックネックデザインを合わせることで、寒い日のランニングに対応します。右裾の大きなデザインポイント以外はシンプルでクリーンな作りとなっており、普段の生活にも違和感なく溶け込みます。日常着としてまた、ランニングにも使えます。

ドロップショルダー仕様でゆとりのあるフィットです。前後で丈の長さを変え、また裾に向かって広がるややA ラインのシルエットとなっており、このあたりもランニングウェアにはあまり見られないシルエットで、やさしく、ちょっとほっこりした雰囲気も醸しだします。

光を反射するリフレクターが2か所に使われています。一つは製品全体の中でも大きなデザインポイントとなる右裾部分の大きなリブ仕様上にあります。新開発のリフレクター付きのリブを大胆にV字型に配置しています。アシンメトリーなファッション要素と光反射機能が組み合わさっています。もう一つが左袖上にあるロゴ。こちらもリフレクタープリントですが、今回新たにデザインされた文化服装学院の頭文字のBとTANNUKI のUロゴを組み合わせたコラボレーションロゴとなっています。

 

 

Night Running LS
・価格:¥14,300(税込)
・カラー:Grey Heather, Olive, Blue Heather, Navy(写真)
・サイズ:S、M 、L
・発売日
2023年11月2日(木)文化服装学院文化祭にて先行発売予定
2023年11月6日(月)TANNUKI オンラインショップ他にて発売予定

 

 

■文化服装学院ランニング同好会
BunkaRunningClub
https://www.instagram.com/bunka_runningclub/

■文化服装学院学校概要
文化服装学院は大正8 年(1919 年)に洋裁学校として産まれ、1923 年に日本最初の服装教育の学校として認可されて以降、約100 年にわたって日本のファッション教育の中心的役割を果たしているファッションスクールで、主な世界のファッションスクールランキングでも常に注目されています。
これまでにBUNKA を巣立った卒業生は30 万人以上。日本のみならず世界のファッションシーンの第一線で活躍する人材を輩出しています。
https://www.bunkafc.ac.jp/

■TANNUKI:https://tannuki.jp

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング