TrailRunner

suunto トレイルランニング

【BROOKS】22ヵ国で開催中のコミュニティイベント「parkrun」の日本での展開をサポート

米国No.1ランニングシューズブランドBROOKS(ブルックス)は、英国の非営利団体parkrun Global (創始者Paul Sinton-Hewitt CBE)とのグローバルパートナーシップの契約のもと、世界各国の多くの人々に親しまれている「parkrun(以下、パークラン)」の日本における展開のサポートします。

 

 

パークランは、イギリスで2004年に発祥した毎週末朝定時に行われる5kmのウォーキング、ジョギング、ランニングを行う参加費無料のコミュニティイベントで、現在では世界22カ国、毎週2300か所以上で開催されています。パークランには大人から子どもまで、誰でも気軽に参加することができ、習慣的に集い楽しみながら運動することで、人々の健康増進、地域社会の活性化などにもつながるイベントとして展開しています。

BROOKSでは、 2020年からの3年間、イギリスとアイルランドの2か国でパークランとのパートナーシップを築いてきました。そして、今回、このパートナーシップをグローバルにステップアップしたことで、日本においては、週末のパークランイベントを通じて、パークラングローバルの使命である“a healthier and happier planet”、またBROOKSのブランドメッセージ “RUN HAPPY”を実現するため、BROOKSシューズの試し履きの機会の提供やノベルティの配布など、さまざまな企画を通じてパークランをサポートします。

BROOKSのパークランにおける取り組み
BROOKSシューズの試履きイベントなど、BROOKSのブランドメッセージ“RUN HAPPY”を伝えるべく、様々なイベントを企画開催していきます。
*イベントの詳細は公式Instagramにて案内の予定。

 

 

パークラン CEO「Russ Jefferys」からのメッセージ
「BROOKSの包括的なコミュニティへのアプローチとランハッピーの精神は、パークランのブランド価値に適合しており、私たちのコラボレーションは、より健康で幸せな地球をつくるという弊団体の使命を達成するのに役立ちます。弊団体のさらなる国際展開に向けた野心的な計画においても、このパートナーシップは今後の成長に重要な役割を果たすと信じています」

パークランについて
2004年、英国の公園で、創始者であるポール・シントン=ヒューイット氏 が、5kmのランニングを毎週土曜の同じ時間に行うことによって、親しい友人たちと交流するために始めたイベント。世界各国の開催においては、すべて熱心なボランティアたちにより運営され、毎回のパークランがスムーズに行われるよう努めています。
・パークランジャパン公式HP:https://www.parkrun.jp/

about BROOKS
1914年創業の100年を超える歴史をもつ全米シェアNo.1のランニングシューズブランド。ランニングシューズ界では今でこそ当たり前となったEVA搭載シューズを1975年に開発し、シューズ界の“スタンダード”を確立するなど、数々の革新的技術を搭載したランニングシューズで、ビギナーからトップアスリートまで、数多くのランナーをサポートするとともに今もなお革新性に挑み続ける。“RUN HAPPY(すべてのランナーに走る喜びを)”をブランドメッセージに、ランニングがライフスタイルとして根付く米国で最も支持されているブランドであり、製造工程におけるブルーサイン認証の取得や昨今の環境問題にも配慮したミッドソールの開発など、サスティナブルな取り組みも高く評価されています。

▷ BROOKSの地球のための取り組みについて
https://www.brooksrunning.co.jp/special/our-planet/

 

 

BROOKSの記事一覧はこちら↓

■BROOKS   http://www.brooksrunning.co.jp/
  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング