TrailRunner

suunto トレイルランニング

ついに出たランニング用ウエアラブグラス! ミズノが2015年度内発売目指す

ミズノは、リアルタイムでランニングをサポートするスポーツ用ウエアラブルグラス「SCOUTER (スカウター)」の開発を進めており、2015年度内の発売を目標として安全性の検証を進めています。

「SCOUTER」は、ソニーが開発中のアイウエア装着型片眼用ディスプレイモジュールを、ミズノが開発するアイウエアに装着した製品です。ミズノが提供するスマートフォン向け専用ランニングアプリケーションと連動させることで、GPSを用いたランニングコースマップや走行距離、走行時間、消費カロリーなどの情報を表示。それらの情報を視線を落とすことなく確認するスタイルを想定しています。またマラソン大会などでは、タイムや順位、SNSのメッセージも表示できるアプリケーションを提供することで、より楽しく快適なランニングライフをサポートします。
また、2015年3月13日(金)から始まる「横浜マラソンEXPO 2015」のミズノブース内で、一般消費者に対して初めて「SCOUTER」のデザインコンセプトモデルを展示します。参加ランナー、応援者含めおよそ3万人以上の来場が見込めるこの機会に、ミズノが考案するウエアラブルグラスを活用した新しいランニングスタイルを広くご提案します。
※ 大会によっては、使用できない場合があります。

mizuno_SCOUTER
ウエアラブルグラス「SCOUTER」(開発中製品のデザインコンセプトモデル)
※ 製品の外観、仕様は予告なく変更される場合があります。

ウエアラブルグス「SCOUTER」の特長

1)ソニー製のウエアラブル端末向けモジュールの装着に対応
アイウエアにおいて情報表示を実現するディスプレイデバイスとして、ソニーの開発するディスプレイモジュールを採用。ソニーが開発するモジュールは、超小型高精細カラー有機ELディスプレイと、超小型光学ユニット、スマートフォン相当の演算処理能力を持つ制御基盤を搭載しながらも、小型・軽量を実現したアイウエア装着型端末です。「SCOUTER」は、このモジュールの装着に対応したウエアラブルグラスです。

2)ランニグ時の動きにも対応したミズノ製サングラスフレーム
ミズノが開発するアイウエアは、日本人の顔のカーブに沿ったフィット感や後頭部の形に添わせられる変形可能なフレーム部、鼻の高さに応じた付け替え可能なバッドなど、ランニング時の快適なかけ心地を追求しています。また、ディスプレイモジュールは着脱可能なため、使用していないときには取り外し、単体でサングラスとして使用することも可能です。

3)ミズノ製ランニング専用アプリケーションの開発について
ミズノは、ソニーが開発中のアイウエア装着型片眼用でスプレイモジュールと連動する専用アプリケーションを開発中。GPSを用いたランニングコースマップや走行距離、双興時間、消費カロリーなどの計測機能だけではなく、ゴーストランナーを表示したペース配分や、GPSマップと連動したゲーム、SNSによるコミュニケーションツールとしても活用できます。

■ミズノ http://corp.mizuno.com/jp/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング