TrailRunner

hoka_one one トレイルランニング

「WORLD MOUNTAIN & TRAIL RUNNING CHAMPIONSHIPS(WMTRC)」2021年11月、タイで開催

2021年11月11日~14日にタイで第1回 WORLD MOUNTAIN & TRAIL RUNNING CHAMPIONSHIPS(WMTRC)が開催されます。イベントの正式名称は「2021 Amazing Thailand World Mountain & Trail Running Championships(2021 アメージング・タイランド・ワールド・マウンテン&トレイルランニング・チャンピオンシップ)」です。

この新しい世界的なフェスティバルは、最高のエリートトレイルランナーとマウンテンランナーを集めて行われます。種目は40kmと80kmのトレイルレース、シニアとジュニアのクラシックマウンテンレース、バーティカルレースが行われます。

バンコクから北へ700km、ピン川(Ping River)のほとりに位置するチェンマイは、タイ北部最大の観光地であり、その忘れられない風景が魅力です。山に囲まれた環境と、アウトドアでのスポーツイベントの評判が高まっているチェンマイは、初の複合世界選手権の開催地として最適な場所です。

この2年に1度の行われるこの新しい大会は、これまでWMRA(マウンテンランニング)とIAU/ITRA(トレイル)が主催していた世界選手権に代わるものです。世界マウンテンランニング協会(WMRA)、国際ウルトラランナー協会(IAU)、国際トレイルランニング協会(ITRA)のパートナーシップをさらに発展させ、世界陸上競技連盟の支援を得て開催されます。

この発表を歓迎し、WMRA、IAU、ITRAの会長であるジョナサン・ワイアット、ナディーム・カーン、ボブ・クロウリーはこの共同声明を発表しました。
「2020年という困難な年を、初の山岳・トレイル合同世界選手権の発表で締めくくることができたことを嬉しく思います。チェンマイは、質の高いオフロードランニングイベントの開催地としての評判が高まっており、最高のランナーが互いに競い合うことができる素晴らしいコースを提供できると確信しています。 世界陸上競技連盟と協力して、マウンテンランニングやトレイルランニングが、より多くの人々の運動能力を高めるために大きな役割を果たしていることを知っています」

世界陸上競技連盟のセバスチャン・コー会長は、
「今回の発表は、あらゆる形のランニングを促進するという野心を共有する4つの組織の共通の関心と協力関係の拡大を反映しています。私たちの緊密な結びつきは、山岳やトレイル競技が提供する壮大な自然の中での競技であれ、ロードやトラックでのより伝統的な競技であれ、さまざまな環境での競技やさまざまなチャレンジの機会を、より多くの距離ランナーに提供することになります。このような多様性と幅広い機会は、ランニングの大きな魅力の一つであり、私たちはあらゆる種類のランナーに、私たちのスポーツが提供するすべてのものを探求することを奨励しています」
と述べています。

イベントスケジュール

2021年11月11日(木) 開会式
11月12日(金) – 40kmトレイルレースの後、夕方にバーティカルを開催
11月13日(土) 80kmトレイルレース
11月14日(日) – シニアとジュニアクラシックなアップ&ダウンマウンテンレース
(プラス、大人数参加型レース、アウトドアスポーツエキスポ、エンデュランスランニングクリニック)

すべてのレースは世界陸上競技技術規則に基づいて開催され、コースの最終的な詳細は 2021年初頭に確認される予定です。

  • モントレイル トレイルランニング
  • さかいやスポーツ トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • サロモン トレイルランニング
  • nathan トレイルランニング
  • naked トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング