TrailRunner

salomon トレイルランニング

【山梨県】富士山吉田口登下山道(吉田ルート)で登山規制。通行予約システムを導入

令和5年の富士登山については、山頂で御来光を見るため、夜間に多くの登山者が訪れ、山頂付近での過度な混雑の発生や、多くの弾丸登山が見受けられました。このため、令和6年年から、これらの対策として、富士山五合目登山口(吉田ルート)にゲートを設置し、弾丸登山・混雑対策の通行規制を行います。

また、このゲートを通行する際、安全対策等に必要な費用負担として、通行料2、000円を徴収することになりました。通行料の使途に関しては、山中での安全誘導・巡回指導、外国人サポート(通訳等)等に使用するとのこと。

富士山五合目登山口(吉田ルート)における登山規制(令和6年~)
・規制期間:7月1日から9月10日まで
・規制時間帯:午後4時から午前3時まで(※山小屋宿泊者を除く)
・登山者数の上限:1日当たり4,000人まで(※山小屋宿泊者を除く)
・通行料(使用料):1人1回2,000円
(※従前実施している富士山保全協力金1,000円(任意)と合わせて、1人あたり最大3,000円負担)

 

 

この登山規制や通行料徴収に伴う混乱・トラブルの回避と登山者の利便性向上のため、通行予約システムを導入します。5月20日午前10時より予約受付を開始します。

希望者は、「富士登山オフィシャルサイト」(https://www.fujisan-climb.jp/)から「山梨県富士山吉田ルート通行予約システム」にアクセスして、予約・通行料支払い(1人2000円=クレジットカードかQR決済)をします。手続きが終わると、QRコードが付いた「完了メール」が届きます。登山当日は五合目の受付で端末にQRコードをかざし、配布されるリストバンドを着用することで通行できます。

予約は登山前日の23:59まで受け付け、代表者1回の処理で最大100人分の決済ができます。任意の富士山保全協力金(1000円)の同時決済も可能です。

予約なしでも制限人数に空きがあれば、当日の受け付けで登山はできますが、事前予約をしていれば、人数規制を気にせずに、また五合目の窓口で支払い作業をすることなくスムーズに登山がスタートできます。

 

 

 

◾️富士登山オフィシャルサイト:https://fujisan-climb.jp/

 

 

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング