TrailRunner

suunto トレイルランニング

パラチノース配合の“お米の補給食”「ライスピュレ」に巨峰味が新登場

トレイルランニングはもちろん、トライアスロン、サイクルロードレース、マラソンなどあらゆるエンデュランススポーツに役立つ補給食として開発された「ライスピュレ」。その名のとおり、日本人に馴染みのあるお米をベースに、日本人のエネルギー摂取に適した成分配合を研究して生まれたサプリメントです。

 

 

成分に、ゆっくり消化吸収され血糖値が上がりにくいパラチノースを加え、アスリートのエネルギー摂取に適した理想の補給食を具現化しました。

今回、新たに「巨峰味(写真左)」を加えて全4フレーバーがラインアップ。好みにあわせて使い分けるなど、バリエーション豊富な点も特徴です。

 

 

この「ライスピュレ」の商品開発を監修したのがトライアスロンの元トッププロ、宮塚英也さん。ロングディスタンスの世界最高峰であるアイアンマン世界選手権で日本人最高位(9位)を含む2度のトップ10入りを果たし、宮古島トライアスロン4勝を挙げるなど、長年にわたりトライアスロン界を牽引してきたアスリートです。彼がレース時の補給食として愛用していたのが米粉を主成分とした「ういろう」で、そのノウハウ&優位性をアスリートのために商品化しようという発想から生まれたのが「ライスピュレ」です。

 

 

現在、欧州を中心とした海外のプロサイクリングチーム内では、補給食にライスケーキを利用することがトレンドのひとつになっていますが、ライスピュレは大手農器具メーカー・ヤンマーの食品事業会社が開発した、国産米100%のグルテンフリー食材がベース。まさに欧州トレンドの王道を行く商品ともいそうです。

特徴
1)噛んでエネルギー摂取する補給食
ういろう風の固形食で「しっかり噛んで補給する」が商品のコンセプト。これにより摂取時に唾液が分泌され消化の促進はもちろん、食道や胃の粘膜の保護につながります。長時間の運動途中に、胃が疲れて食べ物を受け付けなくなる人もいますが、そういった症状の防止にも役立ちます。またパラチノースを含んだ固形タイプなので腹持ちがよく、パフォーマンス持続性にも優れています。ジェルなどほかのサプリメントと併用して、エネルギー補給の相乗効果を狙うというのもおすすめです。

2)新たに 巨峰味 が登場。日本人の味覚に合った商品ラインアップ
国内生産の補給食は、テイストも日本人に馴染みのある商品として開発されています。「巨峰味」は豊潤な香りと優しい酸味が楽しめる新商品。ほか、濃厚な味わいが好評の「みたらし団子味」、ほどよい甘さの「りんごとはちみつ味」、そして爽やかな「青梅味」の4フレーバーがラインアップ。
毎摂取時に味を変えてエネルギー補給の楽しみを増やしたり、リフレッシュを図るなど、工夫して利用するのもよいでしょう。

 

ライスピュレ
・内容量:40g
・価格:238円(税込)
・フレーバー(4種類):巨峰味、みたらし団子味、りんごとはちみつ味、青梅味
・エネルギー:104〜112kcal
※商品成分の詳細などはHPをご覧ください
オフィシャル・オンラインショップで合計2,000円以上の購入で送料無料

 

■ライスピュレ:https://hidear.net/rice

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング