TrailRunner

suunto トレイルランニング

国際トレイルランニングシリーズ 「ワールドトレイルメジャーズ」 が誕生 「Mt.FUJI100」 も参加

「ワールドトレイルメジャーズ」誕生
多様性、尊重の心、持続可能性、独立性を体現するトレランニング及びウルトラマラソンの枠組

2023年11月13日、「ワールドトレイルメジャーズ」の発足が発表されました。「ワールドトレイルメジャーズ」とは多様性、尊重する心、持続可能性、そして独立性といった価値観を体現するトレイルランニング及びウルトラマラソン大会の枠組みです。この枠組みでは、世界中の素晴らしいレースとレース主催者が集結し、彼らが持つ地域の知識を活かしコミュニティを中心に据えながら新たな世界規模のレース体験を提供することを目指しています。

 

トレイルランニングとウルトラマラソン大会はこれまで複雑でときに予測困難な進化をたどってきました。このスポーツの進化を適切な方向に導くために、複数のレース主催者が何十年もの間に蓄積された知識と経験を活かし、トレイルランニングとウルトラマラソンの本来の精神を守るための枠組みを結成しました。

「ワールドトレイルメジャーズ」大会の基本は堅実かつシンプルなものです。

1. 多様性とは、トレイルランニングが持つ多様な側面を受け入れ、このスポーツを文化的で社会的なアクティビティとして更に向上させることを指します。トレイルランニングとウルトラマラソンは、非常に多様で変化に富んだスポーツです。ひとつひとつのレースが唯一無二で距離や地形が異なり、選手は無限に広がる様々な経験を得ることができます。多様性はトレイルランニングの中心的価値のひとつであり、大切にしていかなくてはなりません。

2. 尊重の心とは、レース開催地の環境を大切にし、より良くしていく意欲を持つことを指します。あなたが参加するレース開催地の風景は、このスポーツが誕生する以前からそこに広がっていたものです。自然環境と地域の習慣を尊重する。トレイルランニングを通じた活動と地域社会、環境が共に向上し合うよう努めることが重要です。自然の中で行うアクティビティは、いつでも自然環境を尊重し大切に扱わなくてはなりません。私たちの活動は、スポーツだけでなく、地域や世界全体に広がる影響力を持っていることを心に置いていてください。

3. アイデンティティとは、各大会がその地域の環境と、そこで育まれてきたストーリーにインスパイアされ、独自で鮮やかな個性を構築することを指します。各大会の個性は、選手、レース関係者、そして地域のコミュニティにとって、永遠に残る遺産となります。これによって各大会は忘れがたい素晴らしいスポーツの経験として刻まれていきます。

ワールドトレイルメジャーズは、急速に進化するスポーツの課題を解決することを主眼としたものではなく、むしろ全てのランナーや大会主催者にインスピレーションを提供し、新たな発展の方向性を示すために生まれた枠組みです。

トレイルランニングとウルトラマラソンは、他のスポーツとは異なり、自然のアウトドア環境でシンプルなルールで楽しむことができるスポーツです。選手は複雑なルールに縛られず、自然の中で自由なランニング体験ができます。ワールドトレイルメジャーズの枠組みでは、このスポーツの真の価値を守りつつ、誰にでも開かれ、アクセスしやすい気風を保ちたいと考えています。地域の組織を巻き込み、地域コミュニティを大切にし、地域経済を活気づかせる。レースそのものは自然環境への影響を与えない形で運営されることが重要ですが、選手にとっては大会が生涯心に残る素晴らしい思い出となるべきです。

ワールドトレイルメジャーズは、2024年に初めて開催されるオープンな大会で、以下の大会が予定されています。

 

 

■香港100ウルトラマラソン(香港)2024年1月18日~21日、距離102km、獲得標高5,314m
アジアのトレイルランニングを国際的に一躍有名にした大会のひとつ。

■ブラック・キャニオン・ウルトラズ(米国 アリゾナ州フェニックス)2024年2月10日~11日、距離100km、獲得標高1,250m、
アメリカの先住民族の交易路や古い駅馬車のルートを走る、生粋のアメリカン・トレイル・ランニング大会。

■ザ・ノース・フェイス・トランスグランカナリア(スペイン カナリア諸島)2024年2月21日~25日、距離126km、獲得標高6,804m
世界のトレイルランニング大会の中でも存在感抜群なクラシックレースの一つ。

■Mt.FUJI100(山梨県富士吉田市)2024年4月26日~27日、距離167km、獲得標高7,039m
日本最高峰であり象徴的な意味を持つ富士山の麓で開催される日本式トレイルランニング大会。、

■MIUT – マデイラ・アイランド・ウルトラトレイル(ポルトガル マデイラ島)2024年4月27日~28日、距離115km、獲得標高7100m
壮大なマデイラ島で開催される象徴的な大会。

■スイス・キャニオン・トレイル(スイス ヴァル・デ・トラバース)2024年6月7日~9日、距離111km、獲得標高5,350m
1994年に設立され、皆が一度は出たいと憧れる中欧の大会。

■サウス・ダウンズ・ウェイ(英国ウィンチェスター)2024年6月8日~9日、距離161km、獲得標高3,800m
歴史あるサウス・ダウンズ・ウェイをたどる100マイルレースは英国で愛され続ける人気の大会。

■ケベック・メガ・トレイル(カナダ・ケベック州)2024年7月5日~7日、距離160km、獲得標高6,500m
近郊の山々で未開の地を駆け抜けるトレイルランニングレース。

RMBウルトラトレイル・ケープタウン(南アフリカ、ケープタウン)2024年11月22日~24日、距離166km、獲得標高7,516m
アフリカで最も発展した国際的な都市に隣接する山で開催されるレース。

 

 

■World Trail Majors:https://worldtrailmajors.com/

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング