TrailRunner

salomon トレイルランニング

【tenki.jp】山の天気予報解説記事配信& 「tenki.jp 登山天気」がオフライン対応に

株式会社ALiNKインターネットは、一般財団法人 日本気象協会と共同で運営している天気予報専門メディア「tenki.jp」において2024年7月5日(金)より、山の天気予報解説記事の提供を開始いたします。また、山の天気予報解説記事の提供に先立ち、山に特化した登山者のための天気予報アプリ「tenki.jp 登山天気」では、山の座数の追加と電波がつながらない状態でも山の天気予報を確認できる新機能(オフライン対応)をリリースしました。

 

 

最新のデータで読み解く山の天気予報解説記事が毎週読める
「tenki.jp」ウェブサイトでは、山開きシーズンに合わせて山の天気予報解説記事を公開しています。本コンテンツでは、毎週、気象予報士による山の天気解説記事を提供する予定です。これらの記事は、登山者のための天気予報アプリ「tenki.jp 登山天気」で提供している山頂の天気予報を活用しています。
※山の天気予報解説記事はtenki.jpアプリ(無料)からも閲覧可能です。
※本コンテンツは、天候やその他の状況により、予告なく配信を停止する場合があります。

新機能も充実!山の座数の追加とオフラインでも山の天気予報を確認できる機能が追加
「tenki.jp 登山天気」では、人気の山ランキングやユーザーの声を基に、2024年春に山の座数の追加とオフライン対応の新機能の提供を開始しました。

<山の座数の追加>
これまで山の座数は400座でしたが、ユーザー調査において追加リクエストの多かった山を30座追加し、合計430座の山の天気情報が閲覧可能になりました。

<オフライン対応>
これから本格的に始まる夏山登山シーズンに向けて、電波がつながらないオフライン状態でも山の天気情報を確認できる新機能を追加。具体的には、電波のつながる環境でスマートフォンが取得した1日ごとの天気や時間ごとの天気を確認できます。

夏山シーズンは、より標高が高い山への登山や、宿泊を伴うような長い登山をする人も多く、電波が繋がらない時間が多くなりがちです。登山をする際は、休憩のときなどこまめにスマートフォンを開き、電波のつながる状況では「tenki.jp 登山天気」を開いて最新の状況を確認するようにしてください。
・オフライン状態でも天気予報を確認できる「tenki.jp 登山天気」のページ
①マイ山ページ
②山コンディションページ
③ピンポイント予報

 

※オフライン状態で天気予報が確認できるページには条件があります。詳しくは「tenki.jp 登山天気」の使い方ページをご確認ください。また、tenki.jp公式YouTubeチャンネルでも詳細を説明した動画を用意しています。

 

「tenki.jp 登山天気」の新機能を山好き気象予報士が解説

 

■「tenki.jp 登山天気」とは
日本三百名山と人気の山を対象に、麓(ふもと)から山頂までの登山ルート沿いの天気予報や雷危険度などをひと目で確認できる登山者のためのアプリです。登山愛好者に馴染みの深い週間天気図、高層天気図に加え、日の出・日の入りの時間や登山服装指数、紫外線情報も確認することができ、山の気象変化を把握して安全に登山を行うことに役立てていただくことを目的としています。
https://tenki.jp/

  • RL トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング
  • FORESTRAIL HIRUZEN-SHINJO
  • hoka トレイルランニング
  • ninja トレイルランニング