TrailRunner

suunto トレイルランニング

【Review】Columbia Montrail 「MONTRAIL™️ TRINITY™️ MX(モントレイル トリニティ マックス)」

奇抜な見た目とは裏腹に走り心地は極めてナチュラルな、新感覚厚底トレイルシューズ

 

 

2022年、過去のモデルの面影を一切残さない、大胆なニューモデルの投入で話題を呼んだのColumbia Montrail(コロンビア モントレイル)の「MONTRAIL™️ TRINITY™️ AG(モントレイル トリニティ AG)」。2023年はそのファミリーとも言えるニューモデルが2足登場しました。今回はそのうちの一つ、マックスクッションモデルの「MONTRAIL™️ TRINITY™️ MX(モントレイル トリニティ マックス)」を紹介します。

 

 

まずはアッパーから見ていきます。
足の甲の傾斜に合わせてオーバーラップ部分を斜めに配置したアシンメトリックシューレーシングは「MONTRAIL™️ TRINITY™️ AG」でも採用された手法です。足の甲へのプレッシャーを分散し圧迫感を軽減しながら最適なフィット感を実現します。
タンは中厚でふんわりしたパッドもついています。履き口のパッドは薄め、ヒールは下部に樹脂製の補強がついていますが上部は比較的柔軟性があります。

 

ソールのスタックハイトはフォアフット28mm、ヒール36mm。ドロップは8mmです。36mmという高さはブランド歴代最高値。ミッドソールは自社開発の新素材フォーム、テックライトプラッシュで「MONTRAIL™️ TRINITY™️ AG」に採用されているテックライトよりさらにクッション性が向上しています。

最も目を引くのはミッドソールの形状です。一般的な厚底シューズは安定感を高めるために、ソールの幅もワイド化する傾向にあり、ミッドソールをフレア形状にしているシューズが多くなっています。ところが「MONTRAIL™️ TRINITY™️ MX」はミッドソールのサイドを上下左右に波打つような形状にしました。この結果、厚底シューズの長所を生かしながら軽量化とスムーズなトランジッションを可能にしました。

アウトソールはウェットな路面でも優れたグリップを画期する独自開発のコンパウンドAdatpt Trax™。ラグの高さは5mmです。

 

 

足入れしてみると、柔らかいアッパーに優しく包まれる感覚です。ヒールの収まりは良好ですが、ミッドフットからフォアフットにかけてはかなり幅広なので窮屈に感じることはないでしょう。レングスも少しゆとりがあるので、場合によっては通常よりハーフサイズ小さめを選んでもいいかもしれません。

トレイルを走ってみると、やはりクッション性は抜群です。しかし、それより驚いたのは通常の厚底シューズにありがちな足の自然な動きを制限する窮屈さが少なく、さらにダイレクトな路面感覚も得られることです(もちろん厚底なので敏感とは言えませんが)。それゆえ、ロッカー形状を利用して転がるように走るのでなく、薄底シューズのようにフォアフットをしっかりと屈曲させる走り方の方がシューズとマッチします。

 

 

 

その理由は足の拇指球と小指球部分にミッドソールの張り出しがなく、ソールにはフレックスグルーブ(屈曲性を高めるための溝)が刻んであるため、フォアフットのがしっかり屈曲にしてくれるところにあります。また、この部分はミッドソールの横への張り出しがないために、荷重感覚も曖昧さがなく、ダイレクトな感覚を得ることができます。

さらに、ソールのエッジ部がラウンドしているおかげで、ねじれた斜面に着地した時のスムーズさは素足に近い感覚があり、厚底シューズのウィークポイントを克服しています。

アウトソールのグリップは強力です。乾いた路面はもちろん、ウェットやぬかるみでも不安を感じることはありませんでした。高さ5mmのアグレッシブな形状のラグが効いているのはもちろんですが、ソールが波打っていることで、ラグがより噛みやすくなるようです。

「MONTRAIL™️ TRINITY™️ MX」のターゲットは長距離を走りたいトレイルランナーになると思いますが、足に優しく、疲れにくいという意味では初心者にもお勧めできます。また、今まで厚底に苦手意識を持っている方にも試していただきたいシューズです。

 

MONTRAIL™ TRINITY™ MX
モントレイル トリニティー マックス
・価格:¥17,600(税込)
・サイズ:Men’s 25.0~29.0、30cm、Women’s 22.5~26.0cm
・カラー:Men’s 2色、Women’s 1色
・重量:359g(27.0cm片足)、289g(24.0cm片足)
・ソールの厚み:フォアフット 28mm、ヒール 36mm
・ドロップ:8mm

 

■Columbia Montrail  https://www.columbiasports.co.jp/shop/montrail/

 

■Columbia Montrailの記事一覧はこちら↓

Columbia Montrail SPECIAL INDEX

 

>>>トレイルランニング グッズ体感レポート」 一覧を見る

  • モントレイル トレイルランニング
  • RL トレイルランニング
  • brooks トレイルランニング
  • hoka トレイルランニング
  • merrell トレイルランニング
  • ESS トレイルランニング
  • ultimate direction トレイルランニング
  • toad トレイルランニング
  • okumusashiトレイルランニング
  • NOZAWA4100Dトレイルランニング
  • rigトレイルランニング
  • hakubaclassicトレイルランニング